日刊大衆TOP コラム

日刊大衆編集部ガチ体験 AGA治療でフサフサ日記 第40回

日刊大衆編集部ガチ体験 AGA治療でフサフサ日記 第40回

46歳、妻子持ち、当サイト編集部員。家族にも仕事にも恵まれたが、ただひとつ、髪の毛にだけは恵まれなかった…。俺の髪は、このままどんどん薄くなってしまうのか? いや、あきらめちゃいけないんだ!! 決心した男の髪の毛を取り戻すための闘いが今始まる――。アラフィフど真ん中のサラリーマンSが送る魂の「AGA治療」実践ルポ。ストップ・ザ・AGA!!

ダイエットと毛髪には関係があるのか!?編

最近、夜ふかしをやめた。

髪の毛の状態がここまで来ると、今の私のテーマはとにかく「毛髪を維持すること」、それがすべてである。しかし、その「毛髪の維持」のために、食べ物を規制するのはナンセンスということに思い至った。

確かに、これまではあれこれやってきた。刺激物は髪によくないんじゃないか? とか、血管を詰まらせる油ものは控えたほうがいいんじゃないか? など、自分なりに考えては気を使ってきたが、ある日気づいてしまったのだ。

今46歳の私にとって、この先、老い先短い人生の中で、食べたいものを食べられない人生ほどつまらないものはない! ということに……。そんなとき、たまたまネットで「眠るほうが痩せる」という記事を目にした。それを見て、食べるものはしっかり(食べたいものを)食べて、あとは、しっかり睡眠を摂るという生活にスタイルを変えたというわけだ。

そういうわけで、今の私は遅くとも0時には必ず床に就き、朝の6時半には目を覚ますという生活スタイルだ。これまでのように食事のカロリーを気にしたり、白米は食べないとか、そういうことは一切していない。そりゃ炭水化物を摂らなきゃ、痩せることは痩せるかもしれないが、それはダイエットであって、私がすべきはダイエットではない。毛髪の維持なのだ。

……と、ここまで考えて、ふと思った。ダイエットと毛髪の関連性などはあるのだろうか? ある日、ヒルズタワークリニックでの施術中に先生に聞いてみた。

「ダイエットと毛髪の関係はあまりないんですけど、ダイエットと男性ホルモンの関係はありますね。ダイエットの種類にもよるんですけど、例えば食事制限をして筋トレをしたとするじゃないですか。そうすると、最初の頃って男性ホルモンが足りなくなるんです。筋肉をつくるために男性ホルモンが使われるんですね。それで鬱になったり、性欲が落ちたりする人も結構多いんですよ」

なるほど。とはいえ、格闘家やプロレスラーといった人たちは精力がありあまってるイメージがあるのだが……。

「あるレベルを越えると、逆に男性ホルモンがいっぱい出るんですよ。例えば、極めるところまでいってるボディビルダーさんとかは、失礼ながら薄毛の方も多いじゃないですか。ですから最初の質問の答えとしては、間接的にというか、だいぶ遠いですけど関連性はあるにはありますよね」

そうだったのか…。まあ、筋トレが1週間も続いたことのない私には関係のない話だが、読者の方の参考になれば幸いである。


編集者が送る ガチの育毛プロジェクト ブログ

 

ヒルズタワークリニック
URL:http://www.htc-aga.jp/
診断時間10:00~23:00(完全予約制)
専門の男性スタッフが対応24時間365日相談無料
お電話:0120-36-9696

 

日刊大衆編集部ガチ体験 AGA治療でフサフサ日記 第40回

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.