日刊大衆TOP グ スーヨン

第35回 人を見分ける重要な五つの方法を大公開! 第二弾 女性が男を見分ける篇 その二 特に男の方は、ご遠慮ください!

2015-01-21

天才CMプランナー グ スーヨンが教える「いいかげん学習法」


イラスト/グ スーヨン


前回から男を見分ける篇を書いていますが、
各方面から「オマエみたいなのが、一番ヤバイんだよっ」的なクレームが殺到しております。
そんなことは、決してございません。
例えばですね、
『口が悪い』
言い換えれば、正直なんです。
『あんまり人を褒めない』
言い換えれば、人に媚びない。
『説教臭い』
言い換えれば、みんなに期待している。
『自分勝手』
言い換えれば、……わがままなんです。
ただそれだけなんです。

それでは、男を見分ける篇の続き

3.本をたくさん読まない男

ホントは、男女に限らず、本を読まない人はダメなんですけどね。
あえて女を見分ける篇に、入れなかったのは、
ハッキリ言って、偏見です。
女性はですね、
ハッキリ言って、生きていくのが断然男より楽だと思うんですよ。

だってさ、
女性は、誰か素敵な男性に養ってもらえばいいじゃないですか。
本を読まなくても、生きていけるわけです。
実際に、そういう方もたくさんいらっしゃいますし。
専業主婦が、楽だって言ってるんじゃないんですよ。
男の場合は、そうはいかない。
中には、女性に食わせてもらってるヤツもいるかもしれないけど、ほとんどの男は、なかなかそんな良い女に出会わないし、出会っても相手にされない。
残念ながら自分の力で、なんとか生活の道を切り開いていくしかないんですね。

となると、
自分で自分のスキルや教養を磨くしか方法が無い。

その方法は、本を読む以外に無い!
ボクたち凡人には、それしか方法が無いんです。
たぶん天才は別でしょうけど、本を読まない人で、尊敬と信頼をできる人を見たことがありません。
経験するな、本を読め!
このコラムの「いい加減な読書法」でも言い切りました。

本を読まない男、これ最悪以外の何者でもない。
向上心と行動力が無い男だと、断言します。

口先だけ向上心があっても、本を読むという行動力が無いのです。
他の行動力も必要でしょうが、
まず最初は、本を読むことが必須です。
だって、知識と情報を知らなければ、ただのカンで行動してるってことです。
要するに、学習機能が無いので、同じ失敗を何度も繰り返すタイプですね。
向上心と行動力の無い男が、どんなにつまらない男かは、また今度お話しします。

女性の皆さん、彼氏の読書量をチェックしよう!
1週間に5冊以下の男とは、速攻で別れることをお勧めします。
ビジネス書ばっかとか、小説ばっかとかじゃなく(当然、雑誌やマンガ類は数に入れません)あらゆる分野の本を読んでなきゃイケナイ、
ですので、概ね5冊以上とガイドラインを設定しました。

4.友達の多い男

当たり前だけど、良い男には、良い友達がいます。
良い友達とは、向上心と行動力のある人です。
そういう人は、お互いを褒め合ったり慰め合うんじゃなく、批判したり叱ったりケンカしたりして、真正面から付き合ってくれる人です。

そんな人が、そこら辺りに、たくさんいるわけないですよね〜

おっと、
ページが足りなくなったので、次週に持ち越しましょう。


グ スーヨン(具秀然 gu suyeon) プロフィール
1961年、山口県下関出身の在日韓国人二世。
CMディレクターとして多くの話題作を手掛け、注目を集める。
1994年にGOO TV COMPANY ltd.設立。その才能は多岐に渡り、作詞家としての活動をはじめ、2001年には初の小説「ハードロマンチッカー」を刊行。小説家としても高い評価を得る。
2002年に2冊目となる小説「偶然にも最悪な少年」刊行。
ACC最高賞、ロンドンクリエイティブアワード他、受賞多数


グさんが手掛ける話題のタクシーCMをCheck!
『グとハナはおともだち』
動画一覧を見る

【CM作品】
・ケビン・コスナーのサントリーモルツ
・永瀬正敏の資生堂メンズスタイリングムース
・「脱いでもすごいんです」のTBC
・「パソコンできない人は亡びる」COMPAQ
・ジャン・レノのHONDAオルティア
・内藤剛士の「だって8時間だもん」SONYハンディカム
・ウルフルズの資生堂GERAIDOから堂本剛の資生堂GERAIDO
・鼻血を出した金城武のライフカード
・菅野美穂の「なにのもっかなぁ」サントリービタミンウォーター
・「ピンキリ」優香と加藤君のカーセンサー
・ひろみ郷の雪国まいたけ
・「あきらめましょう」を歌う華原朋美、伊藤蘭のポッカ
・金城武のLYCOS
・柳沢慎吾のピザーラ
・福山雅治のダイナブック
他、IBMのe-business、缶コーヒーのジョージア、ヤクルトジョア、ポラロイド、日本火災、DDIセルラー、うまかっちゃん、関西J-phone、九州J-phone、所ジョージのラビット、佐川急便、篠原凉子の「やばっグッときた」ORIXカード
など、お茶の間を騒然とさせる話題作多数。


【出演番組】
1995年:テレビ朝日の「えびす温泉」では、レギュラー審査員。
1998年:テレビ朝日ドキュメント「21世紀への伝言」で、現在活躍する在日韓国人クリエイターとして出演。
1999年:TBSの「情熱大陸」で、自身をドキュメントされた。
2010年:タクシーちゃんねる「グとハナはおともだち」
2013年:ベイFMレギュラー番組「接続したくない人たち」毎週月曜25時~


【手がけた作】
・内田有紀「baby's growing up」MTV
・槙原敬之「SPY」「どうしようもない僕に天使が降りてきた」MTV
・チャー「SMOKY」MTV
・ウルフルズ「まかせなさい」MTV
・内田有紀のアルバム「愛のバカ」「nakitakunalu」プロデュース
・ポッカのCMソング「あきらめましょう」や田原俊彦、林明日香、ラグフェアなどの作詞を手がける。

2001年3月:初の小説「ハード・ロマンチッカー」刊行
2002年6月:「偶然にも最悪な少年」刊行
2003年9月:初監督映画、「偶然にも最悪な少年」全国東映系ロードショー。主演 市原隼人、中島美嘉主演
2005年:韓国プチョン国際ファンタスティック映画祭に審査員として招かれる。
2007年5月:映画「プルコギ」全国公開。主演 松田龍平、山田優
2010年1月:テレビ東京「ジロチョー清水の次郎長維新伝」監督
2011年11月:映画「ハードロマンチッカー」全国公開。主演 松田翔太


【2015年公開予定のグスーヨン監督映画が現在企画進行中】
プルコギ 偶然にも最悪な少年 ハードロマンチッカー 偶然にも最悪な少年

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.