日刊大衆TOP 芸能

井上真央と堀北真希「ゼッピン処女伝説」お色気3番勝負

[週刊大衆02月02号]

エッチなことは未体験。貞操は固く、「バージンは将来の旦那様に捧げる」と心に誓う(!?)淑女2人に緊急肉迫!

「2人とも、この数年でグンと女ぶりを上げていますが、透き通るような清潔感や、どこか昭和を感じさせる素朴さは、いささかも失われることがありません。この現代に、こんなにも超正統派の清純派が2人も存在するのは奇跡です!」

お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏が絶賛するのは、2011年にNHK朝ドラ『おひさま』のヒロインを務め、この1月からNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主演を務めている井上真央(28)と、12年の朝ドラ『梅ちゃん先生』、映画『Always 三丁目の夕日』シリーズでお馴染みの堀北真希(26)だ。
「長いキャリアを誇りながら、浮いた噂が非常に少ないことから、いまだに"処女説"が囁かれるのも2人の共通点です」(芸能記者)

井上は、05年のドラマ『花より男子』(TBS系)での共演以来、嵐の松本潤との関係が噂され、昨年4月には深夜の"個室焼肉デート"がキャッチされたが、
「2人きりでなく、松本と同じジャニーズ事務所の生田斗真も一緒でした。熱愛関係と言うには、無理がある」(ワイドショー関係者)

堀北も、決定的な場面を撮られたことは一度もない。
「昨年、嵐の櫻井翔との熱愛報道がありましたが、先日の『櫻井・有吉のアブナイ夜会』(TBS系)に堀北がゲスト出演。2人の絡みが注目されるなか、冒頭に櫻井が"(関係は)何もない"と報道を完全否定。ガセなんでしょう」(テレビ誌記者)
やっぱり処女だった!?
ということで今回、切磋琢磨を続ける(!?)2人の"純潔フェロモン"を徹底比較。我々を魅了して止まない魅力に迫ろう!

まず比べるべきは、その"美貌"だろう。
「子役出身の井上は色気を感じさせないタイプでしたが、この1~2年でグッと落ち着きが増し、しっとりした色香が漂っています。昨年、映画『白ゆき姫殺人事件』で共演したモテ俳優の綾野剛も、"(井上は)コミュニケーション能力が高く、美しい人"と絶賛しています」(前出・芸能記者)

去る1月2日には、8年連続で『新春大売り出し!さんまのまんま』(フジテレビ系)に出演。艶やかな着物姿に、さんまはデレデレ鼻の下を伸ばしっぱなし。
「井上は毎年『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)で発表される〈さんまのラブメイト10〉に昨年、初めて6位にランクインしたことに、ポッと頬を赤く染めて大喜び。そんな彼女の"女"の表情に、さんまは思わず、"今年はトップ3"と、さらなる上位へのランクインを確約したほどです」(前出・テレビ誌記者)
サセ頃30代に向かって、色香爆増中なのだ。

一方、堀北も負けていない。1月13日スタートの主演ドラマ『まっしろ』(TBS系)では、看護師を演じるにあたり、ロングヘアを20センチもカット。4年ぶりのボブへと大胆にイメチェンしたが、これがまた大好評。
「昨年末の『ロンドンハーツ2時間SP』(テレビ朝日系)への出演時、そんな堀北に芸人たちは大興奮。ナースらしく横に流した前髪が彼女の可憐さを引き立て、芸人たちはギャグを忘れ、"キレイだ~"と連発しきりでした」(前同)

加えて、堀北の美貌は"あのお方"まで驚かせている。
「昨年秋、出演映画『蜩の記』の試写会に、美智子皇后がいらっしゃったときのことです。美智子様は、着物姿の凛とした彼女を見て"華やかですね"と仰って、大変驚かれていました。堀北は恐縮しっぱなしでしたが、その美しさはもはや皇室のお墨付きです」(映画関係者)
というから、第1ラウンドは、堀北の勝利!

続けて第2ラウンド。彼女たちの"美ボディ"を見ていこう。レディ・ゴー!
「堀北は、ランジェリー姿を披露した13年発売の写真集『Dramatic』の発売時に見どころを聞かれ、"腹筋を見てください"と言ったほどの筋トレマニア。常にシェイプアップされています」(出版プロデューサー)
それでも女性らしさは失わず、『まっしろ』で見せる白衣をツンと盛り上げる控えめな美乳も魅力的。確かに、ナイスおっぱい!!
「床に倒れるシーンでは、胸元から上品な谷間をチラ見せ。この白衣は膝上10センチのミニスカで、スラリと伸びた美脚が拝めるのも素晴らしい」(前同)

次ページ >> 井上真央と堀北真希「ゼッピン処女伝説」お色気3番勝負

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.