日刊大衆TOP 娯楽

【阿部幸太郎】東京7Fベストのタールタン

[週刊大衆02月09日号]

オレの美味予想 阿部幸太郎
東京7Fベストのタールタン


凱旋門賞の馬券が日本で買えるかもしれない、というニュースが駆け巡っています。

競馬法を改正して、海外の有名レースの馬券を発売し、畜産振興の原資に充てる農水省のプラン。一応、日本の有力馬が参戦するレース限定ということらしいのですが、問題は主催者側です。

たとえば凱旋門賞の場合、売り上げの何割かをフランスの主催者が要求してくるかもしれません。
仮に売り上げの5割を主催者に要求された場合、日本側の諸経費等を相殺して利益が出るのかは微妙です。まだまだ課題が多いような気がします。

さて今週は「根岸S」です。フェブラリーSの前哨戦。昨年はゴールスキーが優勝。直線一気に追い込んできました。
話題のGI馬ロゴタイプがダートに初挑戦。今後の命運を賭けて臨んできます。昨秋、武蔵野Sを見事な豪脚で優勝したワイドバッハも虎視眈々。

注目は、エアハリファとタールタン。この2頭はダート7F戦がバッチリ。
馬券的に妙味があるのがタールタン。昨秋のエルコンドルパサーMでワイドバッハの2着。5月の欅S以来の実戦で先行馬を叩き落とした内容が光ります。東京ダート7F戦は〔2201〕。今回はベストの距離と舞台。
エアハリファは武蔵野Sで2着。ポン駆けに強く有力!


■阿部幸太郎 プロフィール
1949年生まれ。宮城県出身。競馬評論家。専門誌に連載を持つほか、ユニークな語り口で競馬番組にも数多く出演。“アベコー"の愛称で多くの競馬ファンに親しまれている。

【阿部幸太郎】東京7Fベストのタールタン

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.