日刊大衆TOP 社会

余命宣告少年の夢叶えた悪童ラッパー・エミネムの感動秘話

先日、コメディー映画『The Interview』(北朝鮮の金正恩第1書記の暗殺計画を題材とし、物議をかもした)にカメオ出演し、そのユニークな役どころが話題となった、エミネム。そんなエミネムとある少年との間に、美しくも悲しい出会いと別れがあった。

1月上旬、彼の熱狂的なファンであるゲイジ・ガーモ君(17歳)が、骨肉腫で余命わずかと診断された。家族はエミネムとゲイジくんが対面できるよう、Twitterでキャンペーンを展開。ミシガンのチャリティ団体「Rainbow Connection」(重病の子どもたちの夢を叶えるための活動をしている)を通じてエミネムがこれを知り、対面が実現する運びとなった。

1月11日、エミネムはメディアに騒がれないようにこっそりゲイジ君宅を訪問し、スポーツやヒップホップの話を楽しんだり、ハグを交わしたりして、1、2時間ほど一緒に過ごしたという。

次ページ >> 余命宣告少年の夢叶えた悪童ラッパー・エミネムの感動秘話

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.