日刊大衆TOP 岩井志麻子

岩井志麻子【あの男とこの男は違うけれど……】2/4

2015-02-10

岩井志麻子のあなたの知らない路地裏ホラー

美熟女タレントの梅香は直接ストーカー被害には遭ってないが、如月と名乗る怖い男のファンに悪夢のような思いを味わわされた。

他人の体との合成だが、血だらけの全裸の写真をブログにアップされた上、事務所に刃物を持って押しかけられたのだ。如月はすぐ通報され逮捕されたが、梅香はしばらく怖くてたまらず、同性のマネージャーに同居してもらったほどだ。

まったく見知らぬ男だったが、その如月は妙な能力があった。すでにブログは削除されているけれど、マネージャーが彼のブログの変さに気づいて保存していた。

それを丹念に見て過去をたどってみると、確かに如月が変な予言能力を持っていたのがわかるのだ。たとえば“梅香の水着姿を見たい。来週あたり見られるかな”と書いた翌週、本当に梅香は久しぶりにバラエティ番組で水着を披露している。

如月のブログを読んだからではなく、たまたまその時期にそんな依頼が来たからに過ぎないのに、如月のために梅香が水着の仕事を頼んだ、もしくは如月は梅香とリアルに親しい仲で、梅香が水着になるのを本人から聞いていたかのように思われてしまう。

如月は釈放後、もともと心を病んでいたということで親元に引き取られ、田舎に戻ったと聞かされた。ブログももう更新されない。梅香はひとまず安心したのだが。

レイプされて刺し殺される役で、映画に出ることになった。襲う男を演じるのは、劇団出身であまりテレビや映画には出ない俳優だった。梅香はかろうじて全裸にはならずに済んだが、その仕事の話が来たときは引退まで考えたという。

そして如月本人を見たことのあるマネージャーによると、「あの俳優は如月そっくり」とのことで、演技とわかっていても梅香は本気で泣き叫んでしまったそうだ。


岩井志麻子(いわい しまこ) プロフィール
1964年12月5日生まれ
A型
高校在学中の1982年、第3回小説ジュニア短編小説新人賞に佳作入選。少女小説家を経て、1999年『ぼっけえ、きょうてえ』が選考委員の絶賛を受けて、日本ホラー小説大賞 を受賞。 半生を赤裸々に語るトークや「エロくて変なオバチャン」を自称する強烈なキャラクターが注目を集める。

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.