日刊大衆TOP 芸能

枡田絵理奈アナが共演者に誘われた時の上手な(?)断り方を披露!

枡田絵理奈アナが共演者に誘われた時の上手な(?)断り方を披露!

枡田絵理奈アナ(TBS)

5日放送『タカトシWADAIの王国』(TBS系)に、同局の枡田絵理奈アナ(29)がゲスト出演した。

さて枡田アナ、この日は“世の中の人に知ってもらいたいトピック”として「TBSアナウンサーのスキルの高さ」を挙げている。
「“好きなアナウンサーランキング”を見てもなかなかTBSの名前は出てこないんですけど、すごく実力のあるアナウンサーが多いのがTBSなんです」(枡田アナ)
「民放で唯一、ラジオ局を持っているのがTBS。声だけの仕事もしなければいけないため、他局アナウンサーと比較して“声で伝える”ということに高い意識を持っている」が、その理由だそう。

タカ「他の局は顔だけじゃねぇか、と?」
枡田アナ「そこまでは言ってないです(苦笑)」

ところで、当の枡田アナ本人のスキルはどうなのか。スキルと言っても、裏側の。例えば下心ミエミエの共演者からアプローチされたら、どうやってかわす? 同じくこの日のゲストである陣内智則(40)が“しつこい共演者”に扮して、そのかわし方をシミュレーションするという流れに。

陣内「枡田、今日は飲みに行くか?」
枡田アナ「◯◯さん(別の人)も一緒でいいですか?」
陣内「いやいや、2人で話したいんだ」
枡田アナ「でも私と一緒にいるところを週刊誌に撮られたら、ご迷惑をお掛けしちゃいますし、安全な感じでみんなで会いましょう」
陣内「じゃあ、携帯番号教えてよ」
枡田アナ「じゃあ連絡先をお伝えするので……それでいいですか?」

ちょっ、露骨に嫌悪感出しちゃってるって!

枡田アナ「私、不器用なんですよ(苦笑)」

さてこのシチュエーションを、今度は同番組進行役である笹川友里アナ(24)にも体験してもらおう。

陣内「今日、2人でご飯どう?」
笹川アナ「2人でですか!?」
陣内「もう、予約してるから。スタッフにも言ってるし」
笹川アナ「でも2人で話しても、あまり楽しいことないと思います」

その断り方はいかがなものか……?

両アナ共に相手の気分を害するかわし方になってしまったにもかかわらず、「TBSアナのスキルは他局と比べても高い」と豪語する枡田アナであった……。

(寺西ジャジューカ)

枡田絵理奈アナが共演者に誘われた時の上手な(?)断り方を披露!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.