日刊大衆TOP トレンド

まだ間に合う年収1000万円!! その手段とは……!?

まだ間に合う年収1000万円!! その手段とは……!?


「高収入」といえば、どのくらいの年収からだろうか? 多くの人は年収1000万円以上を思い浮かべるというが、その基準に達している人は、正規・非正規両方の給与所得者のうち、わずか3.9%だ(国税庁・平成25年分民間給与の実態調査結果)。

さらに、条件のよい企業に勤務でき、年間1000万円以上の給与を得ることができたとしても、それがいったい何年続くのか……。そういったことを考えると、安定して高収入を得続けることへの壁の厚さに、ため息が出てしまう諸氏も多いのではないだろうか。

もし年収1000万円以上を手にしたいなら、給与だけをあてにするという発想から離れてみるのもひとつの手だ。そう、副収入の確保である。「自分なんかには無理……」と諦めるのはまだまだ早い。

忙しいサラリーマンでもできる効率の良い副業として、最近注目されているのが「システムトレード」を使ったFXだ(外国為替証拠金取引)。

FXとは簡単に言えば、為替の価格差を利用して資金を増やす投資法。「素人には難しい」と思われがちなFX取引だが、PCにソフトをインストールして希望の設定をしておくだけで、自動でFX取引を行ってくれる「システムトレード」というやり方ならば、ほとんど手が掛からず効率的。数あるシステムトレードのなかでも、特にオススメしたいのが『トレードFX』というシステムだ。[詳しくはこちら] 

常に相場の動きを学習し続け、最新の状態にアップデートされることはもちろん、相場分析によるアウトプットも優秀だと評判。過去のリーマンショックやギリシア危機の相場変動も無事乗り越えられたとのユーザーの声もあるという。これを使えばFX取引におけるリスクを減らし、相場に張り付くことも不必要となるため、資金が少なく忙しい30代~40代サラリーマンに人気なんだとか。

FXで損をする最大の理由は、売買のタイミングを誤ってしまうこと。人間の場合、どうしても欲張ったり焦ったりという感情が出てきてしまうため、タイミングを見誤りやすいのだ。だが「システムトレード」の場合は、これまでのデータを基にしたうえで論理的に最適な売買を行ってくれるため、人間のような判断ミスが起こりづらい。[詳しくはこちら]

また、FXは24時間取引可能で、相場が急に変動することがありうるのもリスクの1つ。だが「システムトレード」なら、急な変動にもフォローしてくれる。


これから今年の年収をアップさせたいなら、検討してみる価値大いにアリの『トレードFX』。ただいま資料請求すると300円分のQUOカードがもれなくもらえる、お得なキャンペーンも実施中である。資料ではFXの基礎も解説されているため、「FXとはなんぞや?」という初心者にもオススメだ。


http://www.trade-net.link/lp/

<PR>

まだ間に合う年収1000万円!! その手段とは……!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.