日刊大衆TOP 芸能

脊山麻理子アナ、世間から罵詈雑言を受けるも反省せずに猛抗議!?

10日放送『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の企画は、「格付けしあう女たち」。矢口真里、三船美佳、遠野なぎこ、ダレノガレ明美、花田美恵子といった錚々たる面々が集結した中、我らが脊山麻理子も参戦した。

さて、この日の格付けテーマは「裏表がありそうな女」。裏表があると思われる女性ほど上位にランキングされる、というシステムである。
番組内では、共演者が脊山に対してこんな評価を下している。

「局アナを理由なく辞めてグラビアを始めたことが不可解、怖い、イタい。共演した時のトークも好きじゃない」(重盛さと美)
「テレビに出る度にキャラが変化している。もっと違う脊山がいそうで絡みづらい」(矢口真里)

では、一般男女は脊山のことをどう思っているのか? 一般層からのアンケート結果で、彼女は「裏表がありそうな女」の2位にランクインしたようだ。また、脊山に対しては以下のような声が寄せられている。

「元アナウンサーのくせに人の話を聞かず、自分の言いたいことばかりを言う“自分大好き女”」
「自分ではうまく振舞っていると思っているけど、全てその方向性が間違っていそう。番組で空気を読めない感じが痛々しい」

ここで、異を唱える脊山アナ。
脊山アナ「それ、『裏表がある』と関係ありますか……?」
土田晃之「なんなら、裏表ないんじゃないかと思う(笑)」
ロンブー淳「超嫌われてんじゃん(笑)」

「裏表がある」という問題ではない。脊山麻理子、ただ嫌われているだけの模様。決して、裏表はないのだ。

(寺西ジャジューカ)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.