日刊大衆TOP トレンド

なるほど!「ブスなのにモテる」女性の特徴が判明

独身女性をターゲットにしたメディア、
「東京独女スタイル」による記事を日刊大衆でも限定配信!


――以下引用――

なぜ?「かわいくないのにモテる女性」の4大特徴

あなたの周りにもいませんか?そこまで顔が可愛いわけでも、スタイルが特別いいわけでもない。性格も特に目立つ部分がなく、キャリアも平凡。なのに、なぜか男性陣の間で彼女候補にあがってしまう女性。しかも本人は、彼女の座を狙っている訳ではないのに、結局いつもイイ男の彼女になってしまうようなんです。本人も無自覚のうちに、なぜかイイ男の彼女候補にあがってしまう女性、今回は、彼女たちの特徴を探ってみました。

■さりげないボディタッチがうまい

男性って、とても単純な生き物。射程圏内に入った女性には、アタックしまくるという習性があります。彼女候補になぜかなってしまう人は、その圏内に入るのがとても自然で、うまい。しかも「絶対、あなたに興味ないでしょ!」という男性のゾーンへと、スッと入ってしまうのです。

その方法が、さりげないボディタッチ!ものを渡すときにちょっと手が触れ合うようにするとか、呼びかけるときに肩をぽんぽんするとか、普段の行動の中のあらゆるポイントで、ボディタッチをしているんです。

一見地味で、普段はそういうことをしなさそうな女性だからこそ、余計に男性陣の胸をギュッと鷲掴みしてしまうようです。

■自虐ネタもいとわず、さりげなく言える

男女ともに人気のある女性の共通点て、キレイに言えば「飾らない」、ちょっとイタイ言い方をすれば「自虐的」。周りの空気に合わせて、自身の恥ずかしい失敗談や自虐ネタ、ちょっとダサい話題をサバサバと話すことができる上、下ネタにも柔軟に対応できる人に、男性は壁を感じないようです。「この子は普通の子なんだ」という印象を与えることができますし、「話が面白い」とも思ってもらうことができます。

やはり容姿だけでは、交際にまで発展しませんし、長続きしない確率も高くなります。たまに面白い会話をできる方が、魅力的に映るんです。

■連絡はしつこくなく、タイミングよく送る

「付き合う前って、どれくらいの頻度で連絡を取るのが正しいのか?」なんてことに頭を悩ませた方も多いのではないでしょうか?彼女候補になってしまう女性は、そのあたりのさじ加減が絶妙!会ったその日と翌日だけ連絡を取り、それ以外は誕生日や記念日などの相手が「些細なことまで覚えてくれてる!」と感じるようなポイントで連絡をいれるのです。

さらに、男性が落ち込んだ時や仕事で失敗した時など、まるで「空気が読めるのか!」と言いたくなるようなタイミングをおさえていることも。こういうことされると、男って「こいつ、めっちゃ俺のことわかってる」と信じるようになるんですよね。

■よく食べ、よく笑う

男性は、ご飯を残さず、おいしく食べる女性に惹かれます。それは本能的に「健康的な子孫を生んでくれそうな相手」を探しているため、ご飯をよく食べる女性=健康的という印象を持つようです。

また、よく笑うというのも、将来を見据えて大切なポイントかもしれません。そういう女性と一緒にいると「元気になれる」「楽しくなれる」と、素直に感じるからでしょう。

自分からすっごい主張はしてこないけれど、おいしそうにご飯を食べ、自分の話に笑ってくれる女性に、男性のココロはは引っ張られてしまうのです。

■でもね、そんな女こそ・・・計算高い!

ここまで、なぜか彼女候補にあがってしまう女性の特徴を紹介してきましたが、実はこういう女性はかなり計算しています。しかも、無意識のうちに。ですから、男性陣の心はギュっと鷲掴みにしていたとしても、女性陣からは天然で色々とやらかしている人と思われている方も多いようです。

でも、彼の心をつかむために、彼の周りの友達や同僚に必死に聞き込みをするような姿は、男性からすれば可愛いのかもしれません。

独女のみなさん、自然体も大事ですが、計算もどんどん利用しちゃってください。

記事提供:東京独女スタイル
http://www.dokujo.com/lifestyle/column/201502131040.html

――引用終わり――

男性目線としては「ヤレそうだから」「巨乳だから」「服の露出が高いから」などの理由も付け加えたくなりますが、男女によって視点は変わるようです。勉強になります!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.