日刊大衆TOP トレンド

年金だけじゃ不安!! 今からはじめる「老後資金」対策

年金だけじゃ不安!! 今からはじめる「老後資金」対策

最近メディアで「老後破産」という言葉を耳にすることが増えている。
「老後破産」とは、高齢者が生活保護基準より低年収で生活していることで、現在高齢者世帯の約4割がこの状態にあるという。

サラリーマンとして定年まで勤めあげ、数千万の貯蓄を作っていた人までが「老後破産」に陥ってしまったケースもあるほどで、たとえ今の生活に不満がなくても、老後の安心までは計算できないということだろう。

まだまだ働き盛りの30~40代サラリーマンにとって、老後の安心のためには、とにかく今のうちにできるだけ多くの収入を得て貯蓄をしておくのが、やはり一番の近道だ。

転職や独立など大きくチャレンジするのもひとつの手だが、現実的な手段として人気を集めているのが株やFX取引(外国為替証拠金取引)などの資産運用だという。確かにこれなら副収入にでき、退職後の収入確保にも役立つため、その人気にも納得できる。

その中でも特にサラリーマンにオススメしたいのが、少ない資金でも始められるFX取引である。ただしここで注意してほしいのが、今回オススメするのがただのFX取引ではなく「システムトレード」という最新のシステムを使ったFX取引だということ。

為替相場や金利が24時間動き続けるFX取引。特にサラリーマンだと、四六時中相場とにらめっこしているわけにはいかないので、敷居が高くリスクもあると考える人はいるだろう。

そこでシステムトレードの出番である。ひとたびパソコンにインストールして設定してしまえば、24時間自動で取引を行い、リスク管理や急な相場の変動にも対応してくれる。

就業後に疲れた頭でうっかり売買をミスってしまったり、欲をかいて売買のタイミングを見誤ることもなく、ただデータに基づいて淡々と最適に取引してくれる。時間に制約のあるサラリーマンの副業にはありがたいシステムなのだ。[詳細:http://www.trade-fx.jp/lp/landing/]

最近のシステムトレードには、まるで知能を持っているかのごとく精度の高いものもあり、たとえばシステムトレードの代表格「トレードFX」は、開発に年数をかけた優秀な学習能力が評判だ。

過去のデータ分析に加え、現在進行形の相場データも蓄積・学習してくれる。それを自動的に売買に活かしてくれるので、ユーザーの特別な勉強や研究なども必要ないのだ。

現在、「トレードFX」は無料で資料請求できるうえに、300円分のクオカードが全員プレゼントされるキャンペーンを実施中。老後資金の対策は、早く始めるに越したことはない。問い合わせだけでもしてみてはいかがだろうか。


http://www.trade-fx.jp/lp/landing/

<PR>

年金だけじゃ不安!! 今からはじめる「老後資金」対策

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.