日刊大衆TOP 芸能

ダルビッシュ×山本聖子オメデタ!「最強べビー誕生」の陰で泣く女たち

[週刊大衆03月16日号]

米大リーグ、テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手(28)が2月22日、交際中のレスリング元世界王者・山本聖子(34)の妊娠を発表した。
「すでに妊娠4か月といいますから、山本が前夫のハンドボール日本代表・永島英明と離婚が成立した昨秋に交際をスタートし、すぐにデキていたことになります。最もラブラブな時期に仕込んだ、まさに"愛の結晶"と言えそうですね。二人の最強アスリートの遺伝子を受け継ぐスーパーベビーが今から楽しみです」(スポーツ誌記者)

開幕を控えたダルビッシュには、何よりのモチベーションとなりそうだ。
だが、幸せの絶頂にある二人の陰で、涙にくれている女性たちもいる。
「前妻の紗栄子(28)は、山本の妊娠発表の翌日、自身のブログに"ウェディングドレスふう"の衣装での自撮りショットを公開。12年1月の離婚から3年経っていますが、今もダルビッシュを意識していると言われており、"前妻の意地か""なんか怖い""当てつけか"と、話題になっています」(芸能記者)

また、一時、熱愛がささやかれた元プロゴルファーの古閑美保(32)も平常心ではいられない一人だろう。
「昨年11月に、ダルと山本が交際発表をした直後、〈私は私なりにやっぱテンション↓〉とツイッター上でつぶやいていましたからね。山本の妊娠で復縁の可能性がなくなっただけに、今頃は独り寝の枕を濡らしているに違いありません」(ゴルフ担当記者)

さらに、昨年2月に高級割烹(かっぽう)デートがスクープされて、再婚相手として本命視された、フジテレビの加藤綾子アナ(29)の精神状態も心配されている。
「昨年の10月、加藤は『めざましテレビ』の放送中に倒れて、番組を途中退席しましたが、これはダルとの破局による心労ともいわれましたからね。今回も、ショックから体調を崩すようなことがないようにと、周囲はさりげないフォローを心がけていますよ」(番組関係者)

また、明日花キララ(26)や横山美雪(25)など、関係が取りざたされたことのあるAV女優たちも、複雑な思いで今回のニュースを見ているに違いない。
「横山はメジャー入りしたダルに呼ばれ、米国に飛んだことが一度や二度ではないという話でした。昨年の11月、ダルと山本の交際発表の直後、自身のAV引退を発表したのも、意味深でした」(AVライター)

美女たちのダルの遺伝子争奪戦は、これで一区切り。だが、ダル以上の男はそういないだけに、彼女たちが立ち直るのは、いつの日になることやら。モテる男は罪作りですな……。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.