日刊大衆TOP 芸能

芸能美女「春のムラムラ下半身スキャンダル」一挙出し vol.3

[週刊大衆4月15日号]

一方、正真正銘のハレンチ行為が一部で話題になっているのが、モデルで女優の人妻タレント・A。彼女の夫も人気俳優だ。
「Aは、ある韓流スターの大ファンで、コンサートには国内外問わず駆けつけるそうです。今年2月にも、韓国でのコンサートに行ったそうですが、事件が起こったのはその打ち上げの際。某高級ホテルの1フロアを丸々借り切って、キャストやスタッフが乱痴気騒ぎしていたそうですが、その際に、Aがほかのファンに交じって、全裸で乱交プレイに興じていた姿が目撃されているんです」(韓国在住記者)

消息筋によると、「廊下に響き渡るほどの喘ぎ声」だったというが……いやはや、旅の恥は掻き捨てということか?

国仲涼子(33)と向井理(31)は、人も羨む美男美女のカップル。
昨年放送された連ドラ『ハングリー!』で共演した2人は、その後、湘南で買い物デートする姿が目撃されたことから、熱愛説が急浮上したのだ。
「家具店ではベッドカバーとシーツを買っていたそうです。なんとも意味深ですね(笑)」(前出・芸能記者)

交際を認めたことはないが、2人の熱愛は現在も継続中ともっぱらだ。
「年齢的なバランスもいいし、案外、このまま結婚まで行くかも」(川内氏)

"最後の隠れ巨乳"といわれる国仲の"ちゅらさんボディ"に溺れる向井の姿が目に浮かぶようだ……。

3月10日のバースデーに、18歳年下の書道家・中澤希水氏と挙式披露宴を行なったのは熊谷真実(53)。劇作家で演出家だったつかこうへい(故人)と離婚して30年目に再婚したことになる熊谷だが、「中澤氏は彼女が通っていた書道教室の先生なんです。"私は鉄のパンツを穿いてるから"が口グセだった熊谷も、年下男の優しさにホロッときちゃったみたいです」(芸能記者)

五十路になっても、まだお盛ん!?

まさに人生いろいろ、芸能美女の下半身はエロエロのようである。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.