日刊大衆TOP 芸能

フジ加藤綾子アナ「男殺しエロ妙技」大進化中!! vol.1

[週刊大衆4月22日号]

「現在の彼女からは、エースアナとしての自信と余裕を感じますよね。最近は、発言の自由度も増したようで、恋愛話も隠さない。それによって、フェロモンがさらに増幅していて、自慢のEカップに、これまで以上の張りとボリュームが出てきたような気さえしますよぉぉ~!」

お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏が、興奮気味に絶賛するのはフジテレビの絶対エース"カトパン"こと加藤綾子アナ(27)だ。
「"自分のエロさ=視聴率"という自覚も出てきたからか、彼女はノースリーブの衣装を好んで選んでいて、いつも二の腕丸出し。脇の下から"ブラチラ"の危険性などお構いなしに、堂々と胸を張り、エロいボディをまざまざと見せつけています」(夕刊紙記者)

3日放送の『ホンマでっか!?TV 春の3時間半SP』でも、春らしい桜色のノースリーブのドレスで登場し、司会の明石家さんまを喜ばせている。
「白いベルトでウエストがキュッと絞られたデザインのせいで、バストが強調されまくっててたまらない。番組中、さんまの目線が、何度もカトパンの胸元に落ちていましたね」(前同)

さんまのほか、志村けんやとんねるずの石橋貴明などの大物もすっかり彼女の虜となっているというが、「特に志村は、昨年、『志村けんのバカ殿様』のコントに加藤を抜擢し、"可愛いな~、結婚したいな~"と公開プロポーズしたほど。

最近、体調不良で精密検査を受けた志村ですが、"2月の志村の誕生パーティーにカトパンが来なかったせいでは?"と囁かれたほどです(笑)」(芸能記者)

最近は、芸能界屈指の"竿師"と評判のロンブー田村淳も、カトパンの魅力にKOされている。3月末に放送された特番『みんなの声3』で、彼女が入社直後に行ったという、元カレとの"水族館デート"の話を披露したときのことである。
「周囲に声でバレないように"ずっとタオルを口に当てて、あ、ペンギンだ、とかってやっていました"と、可愛らしいデートのエピソードを話すと、"うわ~、メッチャいいじゃん、それ~"と、淳は天を仰いでしまいました」(前出・夕刊紙記者)

数々の美女を抱いてきた淳も、カトパンとの、禁断すぎる"タオル猿ぐつわデート"を想像し、もうメロメロだったわけだ。

そんな彼女、もちろん、アナウンス室でもモテモテ。
「"あぁ、お腹空いたぁ"とでも呟けば、高級店に連れ出して加藤を喜ばせようというオヤジアナが集まってくるといいますからね。後輩の三田友梨佳に"加藤さんがお腹空いているみたいなんですけど~"といわせるドSな"おねだり技"も持っているそうですが、皆、我先にとエスコートに名乗りを上げるようです」(フジ関係者)

先日は、ミシュランの常連、銀座の名店『鮨 かねさか』に、『めざましテレビ』で共演中の軽部真一アナがカトパン(と、"オマケ"の山﨑夕貴アナ)をご案内したという。
「軽部さんは、大トロを艶かしく口に運び、"おいしい~"と笑顔を見せる加藤にデレデレ。数万円の会計は、もちろん軽部さんのポケットマネーだったようですが、"また連れてってくださいね"という、おねだり上手のカトパンに、目尻を下げるばかりだったそうです」(前同)

大御所の三宅正治アナも、よくカトパンをおもてなしする一人だという。
「もともと肉は苦手な加藤ですが、"私、高級なお肉なら大丈夫なんですぅ~"という彼女のリクエストに応えようと、高級ステーキを食べさせに連れて行ったこともあったとか」(同)

4月16日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.