日刊大衆TOP 芸能

春の新ドラマ美女優「おっぱいぷるるん大予報」 vol.2

[週刊大衆4月22日号]

04年に『三井のリハウス』の11代目リハウスガールとして売りだした頃の夏帆の美少女ぶりは、つとに有名だが、10代後半から徐々に胸が大きくなり始め、気がつけば業界を席巻する巨乳娘に成長していた。
「あのあどけない美少女があれほどのデカパイになるとは予想外。しかも、年々色っぽくなっているから凄いよね」(前出・下関氏)

そんな夏帆がヤンキー女子高生に扮して、巨乳をユッサユッサ揺らしてくれる確率は95%超えだ!!

このほか、「嘉郎が憧れる同級生のマドンナ役、真野恵里菜(21)にも注目です。元ハロプロの正統派美少女だけあり、制服姿もエロ可愛い。

エスパーの調査をする大学教授の助手役で出演する神楽坂恵(31)の92センチIカップ巨乳も見応えがありそうです」(前出・堀越氏)

今クールの連ドラでは、『エスパー!』は意外な掘り出し物といえそうだ。篠原涼子(39)主演の『ラスト・シンデレラ』(フジテレビ系)は、彼女が仕事一筋の美容室副店長に扮する大人のラブコメディー。
だが、本誌としては、篠原の親友の肉食系バツイチ美女・志麻役を演じる飯島直子(45)に注目したい。

昨年のクリスマスに交際3年を経て会社社長と再婚した飯島は、女優業に再びスイッチが入った模様。
「人妻フェロモンむんむんの彼女が、セックス依存症のスポーツインストラクターを演じるのだから、見逃せません。生身の飯島と微妙にシンクロする役をどう演じて見せるのか。濡れ場で男に乳を揉まれたり、スポーツジムでレオタード姿を披露してくれたら最高なんですけどね」(前同)

『刑事110キロ』(テレビ朝日系)は、連ドラ初主演の石塚英彦が巨漢の刑事に扮する警察ドラマだが、彼の同僚の妻に扮する井上和香(32)の色っぽさは圧巻だ。

4月19日公開のvol.3に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.