日刊大衆TOP トレンド

神楽坂の裏路地で まさに“隠れ家系”蕎麦【東京・文楽】

[週刊大衆03月23日号]

はんつ写真 【文楽(ぶんらく)】
東京・神楽坂


神楽坂の“かくれんぼ横丁”。石畳を抜け、黒塀に囲まれた入口の奥に佇む。コンセプトは「会席と蕎麦」。漁港直送の刺身などの一品料理、そして〆に田舎蕎麦を。こだわりの特選地酒や焼酎の蕎麦湯割なども堪能できる。

季節の会席 4300円(要予約)


●東京都新宿区神楽坂3-1 クレール神楽坂II 1F
☎03-3266-1230
営 11:30~14:00(13:30 L.O)、17:30~23:00(22:00 L.O)・土日祝 12:00~14:30(14:00 L.O)、17:00~22:00(21:00 L.O)
休 不定休


はんつ遠藤
PROFILE
フードジャーナリスト。
早稲田大学卒。
今まで7000軒以上を取材。
著書24冊め『全国ご当地やきとり紀行』(幹書房)発売中!

神楽坂の裏路地で まさに“隠れ家系”蕎麦【東京・文楽】

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.