日刊大衆TOP トレンド

洗って使えるコンドームをドイツの最先端企業が開発中!?

現在、ドイツの企業が夢のような商品を開発中! その商品とは何と、「洗って使えるコンドーム」。

そんな飽くなきチャレンジをしている企業はいくつかあるようだが、最先端をいっているのが、アインホルン(Einhorn)という企業(ドイツ語で「ユニコーン」の意味)だ。

2月初頭からネットを通じて一般人から出資を募っていて、目標の339000ドルのうち、最低でも56000ドルを得ようとしていたが、48時間で到達し、1週間で77500ドルに跳ね上がったという。

創設者の一人、ヴァルデマー・ツァイラー(Waldemar Zeiler)氏は、英ガーディアン紙の取材に対し、こう語っている。

「私たちは、ださくて環境によくない商品に文句を言うのに飽きたんだ 。自分たちでもっとよりよく、いいものを作ろうと決めた。でも正直、 コンドームについて(ユーザーとしての視点を別にして)よく知らなか ったんだよね、手がかりすらなくて」

そこで彼らは、ドイツの大学に在籍するゴムの専門家と一緒に仕事を進めていったとのことだ。

次ページ >> 洗って使えるコンドームをドイツの最先端企業が開発中!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.