日刊大衆TOP トレンド

マーガリンなのにバター風味!?「バター」と「マーガリン」結局なにがどう違う?

昨年末に「バターが品薄状態になっている」とのニュースが話題になったことを覚えている人も多いだろう。クリスマスの稼ぎ時を前にして町のケーキ屋さんが頭を抱えている、といった報道がされていた。

このバター不足、補助金目当てでバターよりもチーズに加工したほうが儲かるからと、乳業メーカーがバターを減産したことなどが原因だったようだが、輸入や増産でどうやら解消されつつある。

でもちょっと待って。バターがないならマーガリンじゃダメなのか? どっちもトーストに塗って食べると美味しいけど、よく似た味じゃないか。最近は「バター風味マーガリン」なんてものまである。長年疑問に思っていたのだが、そもそもバターとマーガリンっていったい何が違うの?

というわけで、今回は知ってるつもりで意外と知らないバターとマーガリンの違いについて調べてみた。

次ページ >> マーガリンなのにバター風味!?「バター」と「マーガリン」結局なにがどう違う?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.