日刊大衆TOP 芸能

交際の確たる証拠もなく…綾瀬の熱愛報道は眉ツバ?

[増刊大衆2月28日号]

「ビッグカップル誕生」の真相は?

今年になってから、一部スポーツ紙が報じた綾瀬はるか(29)と松坂桃李(26)の熱愛記事が、波紋を呼んでいる。
昨秋のドラマ『きょうは会社休みます。』で"30歳処女"のOL役を好演。高視聴率を記録した人気女優の綾瀬。一方、売り出し中のイケメン俳優・松坂。
2人の熱愛は、掛け値なしにビッグカップルの誕生と見えるが、
「双方の所属事務所は"友人の一人"と、ただちに交際を否定しました。記事には"お互いの家を行き来している"とありますが、ツーショットなどの証拠写真がない。スクープ記事として弱いのも事実ですね」(芸能記者)

綾瀬と松坂は、昨年5月公開の映画『万能鑑定士Q~モナ・リザの瞳』で共演して意気投合。パリ・ルーブル美術館で行われたロケでも、終始いいムードだったという。
「2人ともインドア派で、飲み歩いたり、夜遊びするのは苦手。そういう意味では、お似合いのカップルかもしれません」(夕刊紙記者)
そうだとしても、綾瀬は当代きっての人気女優。松坂も今年は映画『マエストロ!』ほか、出演映画4本の公開が控えており、
「女の子のファンが多い松坂は、タイミング的にも熱愛を認めるわけにはいかないのでしょう」(前出・芸能記者)

もっとも、業界内には、こんな声もある。
「大コケした映画『万能鑑定士Q』のDVDが1月末に発売されました。その話題作りのため、2人の熱愛報道を仕掛けた可能性がなきにしもあらずです」(前同)
真相が明らかになるのはもう少し先になりそうだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.