日刊大衆TOP 芸能

英語の勉強なんてそっちのけ相武紗季が留学先で狙うアレ

[週刊大衆5月27日号]

現在、アメリカ・カリフォルニア州の大学に留学中の女優・相武紗季(27)。今年で芸能生活10周年。これまでCM、ドラマなどに大忙しだっただけに、4月からの突然の渡米は不可解な気もする。
「語学留学といっていますが、それは表向きの理由で、実は本当の目的があるんですよ」(スタイリスト)

相武といえば、過去にTOKIOの長瀬智也(34)と密会をキャッチされたことで有名。結婚秒読みともいわれていたが、昨年11月に破局と報じられた。それ以降、浮いた話は聞こえてこなかったのだが……。
「実は長瀬と破局後、すぐに韓国人の若手俳優とつき合い始めたんです。遠距離恋愛でしたが、毎日のように連絡を取り合って、休みがあれば韓国に行っていました」(芸能プロ関係者)

有名人ならまだしも、日本ではほぼ無名俳優。そんな彼の何が彼女を、そこまでメロメロにさせたのか。
「筋肉ですよ。相武は"本当に凄い筋肉なの!"と、はしゃいでいました。だけど、彼から1日30件以上"何してるの?"とメールが送られてくるので、嫌気が差してフッたそうです」(前同)

韓国人俳優とは別れたものの、いまや相武はすっかり筋肉に夢中のようで、「いまはアメフト選手にハマっている。試合観戦中、選手の体を上から下まで舐めるように見ていました。結局、日本人では彼女のお眼鏡に適わず、留学の真の目的は、"イイ身体"を探すことなんです。英語そっちのけで"マッチョな選手とつき合いたいな~"なんていっているとか」(前出・スタイリスト)

ガチムチ筋肉をタッチダウンできるか!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.