日刊大衆TOP 娯楽

【阿部幸太郎】器用さが売りのMメリエンダ

[週刊大衆04月13日号]

オレの美味予想 阿部幸太郎
器用さが売りのMメリエンダ


「アベコーさん、頑張ってここまで応援していた甲斐がありました」と、満面笑みで右手をギュッと握ってくれた"さぶちゃん"こと北島三郎さん。

皐月賞トライアルのスプリングSで、5番人気キタサンブラックが直線抜け出し、皐月賞の大将格リアルスティール、ダノンプラチナを一蹴しました。これでデビューから無傷の3連勝。一躍皐月賞の有力候補にのし上がりました。

「この馬は顔がいいのよ。それで買ったんですが、いやあ、嬉しいなあ」と、さぶちゃん。
持ち馬の重賞勝ちは2001年のキタサンヒボタン以来14年ぶり。さらに無敗のスプリングS優勝馬も14年ぶりのこと。長年の風雪流れ旅を経て、ようやく檜舞台。『祭り』でも歌いたい気分かもしれません。

さて、今週は「ダービー卿CT」です。中山のマイル戦で枠順が鍵ですが、人気は東風S2着と手堅いシャイニープリンス、東風S優勝のクラリティシチー。絶好調コスモソーンパーク。マイルの実力者クラレントにエキストラエンドと粒ぞろいです。

注目は軌道に乗って来た好素材のモーリスと、中山のマイルが最適のマイネルメリエンダ。馬券的な妙味は後者です。今年の京都金杯で0秒1差3着。前で対応できる器用さがセールスポイント。中山芝は〔1211〕。おそらく軽ハンデで買いです。


■阿部幸太郎 プロフィール
1949年生まれ。宮城県出身。競馬評論家。専門誌に連載を持つほか、ユニークな語り口で競馬番組にも数多く出演。“アベコー"の愛称で多くの競馬ファンに親しまれている。

【阿部幸太郎】器用さが売りのMメリエンダ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.