日刊大衆TOP 芸能

元オセロ中島知子「谷間全開」の裏側

[週刊大衆6月3日号]

5月14日、東京MXテレビに衝撃映像が流れた。
「マツコ・デラックスらが出演する生放送の情報番組『5時に夢中!』に、中島知子(41)がゲスト出演したんです。びっくりしたのは、彼女の衣装。黒のボンデージ服で、胸元が全開。そのおっぱいはかなりのもので、推定E~Fカップはある柔らかそうな豊乳だったんですよ!」と芸能記者は大興奮するが、実は、この過激衣装の裏に、彼女の芸能界完全復帰戦略が見え隠れする。

芸能プロ関係者はこう話す。「中島は第2の芸能人生として女優業を志望しています。ただ、現状で普通の役のオファーがくることはまずないし、それは彼女もわかっている。だから、過激な濡れ場でもなんでも厭わないつもりなんです」

生番組での豊乳披露は、ドラマや映画関係者へのアピールだったというのだ。
「肌見せアピール戦略は今後も続くようで、すでにセミヌードグラビアも撮影済みだそうですよ」(前同)

だが、女性誌記者からはこんな声も。「番組内で、"おカネにセコイ男はイヤ"なんていっていたけど、"おまえ、家賃滞納してたじゃねーか!"って思いましたね」

完全復帰への道は、甘くはないようだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.