日刊大衆TOP 芸能

日ハム 大谷翔平と阪神 藤波晋太郎が酒解禁! 迫り寄る合コンとホステスの甘い罠

[ヴィーナス03月04日号]

悪~い先輩選手に繁華街へ連れ出され…

「今や球界を代表する投手となりつつある入団3年目の2人ですが、今季は一気に崩れてしまうかもしれません。20歳になって、夜の誘惑が激増しますからね」(スポーツ紙デスク)

プロ野球もキャンプ入りし、3月末からまた熱い戦いが始まる。すっかり注目の的となった日本ハムの大谷翔平と阪神の藤浪晋太郎だが、2人とも昨年20歳となり、大人の仲間入りを果たしたわけだ。
「特に二刀流で大活躍の大谷は今や日ハムのマスコット的存在で、球団もスキャンダルがないよう、この2年は私生活もがっちりガードしてきましたが、今年はさすがに緩んでいる。もうお酒が大好きなようで、"鉄板焼きとワインの組み合わせが好き"と語っていて、早くも大人の余裕が感じられます」(日ハム番記者)

対する藤浪は地元大阪に馴染み、庶民的だ。
「昨年4月に誕生日を迎え、すっかり居酒屋にどっぷり。"ビールの味がわかってきた"と最近は豪語していて、串揚げ屋やお好み焼き屋など、"大阪飲兵衛"と化しています」(夕刊紙記者)

次ページ >> 日ハム 大谷翔平と阪神 藤波晋太郎が酒解禁! 迫り寄る合コンとホステスの甘い罠

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.