日刊大衆TOP 社会

働く男は美しい! ものづくり日本の最前線に迫った「職人写真」写真展が開催中

働く男は美しい! ものづくり日本の最前線に迫った「職人写真」写真展が開催中

もっと画像を見る

東京の街を歩いていると、いたるところで新しい建物や施設の建設現場にぶつかる。2020年の東京オリンピック開催が決まってから、ますます大規模な建設現場も増え、街が新しく生まれ変わっていくのを目の当たりにすることができる。こうした現場には汗を流し、埃にまみれて働く人たちの姿がある。
そんな働く男のポートレート写真展「職人写真」が、現在渋谷の「tokyoarts gallery」で開催されている。建設現場で仕事中に撮られたという写真には、作業着や作業道具を身につけた職人さんの姿が写し出されている。その姿はどこか誇らしげで、なんだかとってもカッコいい!
撮影した松田忠雄氏は、CDジャケットやファッション写真の分野を中心に活動するカメラマンで、磯山さやかや山本梓ほか多くのグラビア写真集の撮影も担当している人物。
グラビア美女に負けないくらい眩しい「職人写真」、写真展会期は12日まで。どうぞお見逃しなく!

松田忠雄「職人写真」
会場:tokyoarts gallery(http://www.tokyoartsgallery.com
東京都渋谷区東2-23-8
会期:2015年4月3日(金)~4月12日(日)*月曜休廊
11:00~20:00

働く男は美しい! ものづくり日本の最前線に迫った「職人写真」写真展が開催中

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.