日刊大衆TOP 社会

非道!女性に“液体”ぶっかけ事件が全国各地で頻発!

今月5日、大阪府警捜査1課と泉佐野署は、暴行容疑で同府内の男子大学生(19)を逮捕した。その容疑の内容は、同府熊取町の路上で、歩いて帰宅途中の10代女性の後頭部に、自転車で追い抜きざまに唾液をかけたというものだ。

府警によると、泉佐野市と熊取町で若い女性が自転車に乗った男から唾をかけられる事件が10数件発生しており、防犯カメラなどから犯人を特定したとのこと。

この学生は、府警の取り調べに対し、「女性が嫌がるのを見て興奮した。他にも数件やった」と供述しており、採取された唾液のDNAの型が他の数件と一致することから、府警は関連を調べている。

ちなみに、女性が「液体」をかけられるという事件は、ここ最近立て続いている。

今月2日から6日にかけ、高崎市周辺で買い物途中の女性たちが足などに硫酸をかけられ、7日に容疑者が逮捕された事件。この容疑者は、女性のバッグの中に尿と精液を流し込んだとして、先月に執行猶予付きの有罪判決を受けていたことも明らかになっている。

次ページ >> 非道!女性に“液体”ぶっかけ事件が全国各地で頻発!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.