日刊大衆TOP 芸能

爆発寸前!山岸舞彩「ごっくんボディ全開」一本道 vol.2

[週刊大衆7月1日号]

また山岸は、雑誌『GOETHE(ゲーテ)』7月号のインタビューで、〈(自分の性格は)超ポジティブですね。イヤなことは記憶に残らない思考回路になっているみたいで〉と語っているが、おそらくそのとおりなのだろう。
「ここ数カ月低迷していた『ZERO』の視聴率も、最近は9%台まで上昇中。彼女がミニスカを解禁して美脚を披露すれば、2ケタも夢じゃありません」(テレビ誌記者)

そこは自他ともに認める見せたがり……もとい、プロ根性溢れる彼女のこと。視聴率アップのため、ごっくんボディを全開にする覚悟はあるに違いない。
「NHKでは膝上20センチの超ミニだったので、『ZERO』では、思い切って30センチに。いっそのこと、水泳が得意な彼女に、ピチピチの競泳用水着になってもらうのもいいですね」(前同)

そうなれば、オヤジの下半身同様、視聴率もビンビンに上向くことは確実だ。
山岸舞彩の"ボディ全開"カウントダウンが始まろうとしている!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.