日刊大衆TOP 芸能

彼氏が小さすぎた!? 伊藤綾子アナが過去の恋愛トラウマを語る!

14日に放送された『踊る!踊る!踊る!さんま御殿!! 強烈 やさぐれ女の逆襲 あったかいんだから祭』(日本テレビ系)に、“女性キャスター軍団”の一員としてフリーの伊藤綾子アナウンサー(34)が出演。「絶対に付き合いたくない男の言動」というテーマで、かつて付き合っていた男性の珍エピソードを公開している。
なんと彼女、“なにかあると、すぐに走って逃げていってしまう男”という摩訶不思議なタイプとの交際経験があるというのだ。

伊藤アナ「例えば一緒に映画を観に行って、面白くなかったとします。すると、その後、ずっと機嫌が悪そうで」
さんま「そんな奴、おんの? 『おもろなかったなぁ』で終わりやのになあ」
伊藤アナ「そのあとどうしていいかわからなくて、私も黙ってしまうと、遂には走って逃げていってしまう」
さんま「うそやん! なんなの、その男!?」
伊藤アナ「仕事でうまくいっていないとか、余裕がなかったりすると、さよならも言わないで逃げていってしまう(笑)。で、毎回私も追いかけなきゃいけなくて、見た時には背中もすごく小っちゃくなっていて」
さんま「なんの目的で、それやっとんの!?」
伊藤アナ「たぶん『追いかけてくる』ということで、愛情を確かめたかったのかもしれないですね……」

なぜこんな美女が、そんな男と付き合っていたのか? いやはや、脚力が鍛えられそうなデートである。

(寺西ジャジューカ)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.