日刊大衆TOP 芸能

大島優子(26) 『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』(TBS系)に主演 ドラマでも私生活でも男には基本"塩対応"

[増刊大衆04月28日号]

美女たちのリアルな性生活をあぶり出す! 春ドラマ出演女優11人 演技じゃない!「アブナイ下半身」秘事情

花も満開で、美女も満開。春ドラマで躍動する美女優たちの気になる下半身事情を、本誌芸能取材班が徹底レポート!

AKB48卒業後初の連ドラ『銭の戦争』(フジテレビ系)が、裏番組の堀北真希(26)主演ドラマに快勝して、勢いがついた大島。

初主演作となる本作では冷酷な警察官役を熱演中だが、その異様なキャラを初めて聞かされた際、「自分にマッチしてる。恋愛もクールだし!」と豪語したというから驚きだ。
「大島はルックスは女でも中身は男。恋愛も本来はガンガン攻めるのが彼女のやり方なんです。しかもすぐに飽きて別れるので、クールというよりワガママかもしれません」(女性誌記者)

かつて交際が報じられたタレント・ウエンツ瑛士(29)とは、周囲を気にしてデート中に手を繋がないウエンツに、大島が「そんなにマスコミが怖いのか!」と、3カ月足らずで別れたと伝えられている。

AKBのイベントでは"神対応"で有名だった彼女だが、こと恋愛に関しては"塩対応"ということか!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.