日刊大衆TOP 社会

首相官邸の屋根にドローン落下 発煙筒とカメラ搭載

22日午前10:20分頃、東京都千代田区にある首相官邸の屋上に小型ラジコン「ドローン」が落下し、数十人の捜査員が捜査にあたっている。
ドローンは直径約50cmで、発煙筒のようなものや、小型カメラ、液体の入ったプラスチック容器が取り付けられていた。怪我人はなかった。

近年話題を集めるドローンについては、「テロの道具になる」「盗撮が怖い」「事故の可能性がある」など、その危険性が指摘されつつある最中。

改めてその使用方法の検討や規制のルールづくりなど、早急な対策の必要性が浮き彫りになった形だ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.