日刊大衆TOP 芸能

水卜アナ、後輩女子アナに“女子力”の低さを嘲笑される!?

水卜アナ、後輩女子アナに“女子力”の低さを嘲笑される!?

水卜麻美アナ(日本テレビ)

4月20日放送『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に、言わずと知れた同局のエース・水卜麻美アナ(28)がゲスト出演した。

この日のテーマは、「花形職業は本当に幸せなのか?」。水卜アナと共に2014年に入社したばかりの新人・岩本乃蒼アナ(23)にカメラが密着、2人の日常から女子アナの実態を探るのがこの日の目的である。

さて、まずは岩本アナ。この子は、生粋だ。空間デザイナーの両親の元、平成3年に生まれた彼女は高校時代にスペインへ留学、そして慶応大学在学中にはnon-no専属モデルとして活躍した過去を持つ。真っ黄色、もしくはショッキングピンクのコートを羽織り出勤する彼女の趣味はフラメンコダンス。女子力は、見るからに高い。

さて、注目の水卜アナは? 人気絶頂の彼女だけにan・anからの取材が舞い込み、ど派手なスタイリングでインタビューに応じてみせる。やるじゃないか……。

「全部、スタイリストさんにお任せです」(水卜アナ)

なんと水卜アナ、私服は新橋駅(日テレの最寄り駅)の駅地下で購入しているという。確かに、『ヒルナンデス!』収録に臨む彼女が背負う私物バッグ(リュック)が野暮った過ぎる。軽やかさは微塵もなく、それこそ登山にでも挑みそうな勢いの……。

直の後輩・徳島えりかアナ(26)&岩本アナによる、水卜麻美の“リュック評”は以下である。

徳島アナ「水卜さん、パッキングがめちゃめちゃ下手クソだから圧縮袋買ってあげたい」

岩本アナ「アハハハ!」

徳島アナ「2泊3日でズボン4本とか持っていくんですよ、水卜さん」

岩本アナ「足、何本あるの(笑)?」

徳島アナ「『なにがあるかわからないから』って言って、靴2足と、ズボン4本と、シャツ5枚みたいな」

岩本アナ「いつもリュックパンパン」

徳島アナ「そうそうそうそうそう! とにかく雑誌の付録のポーチがいっぱい入ってるイメージ。ハンドクリームも(指を大きく広げて)このサイズ」

岩本アナ「お徳用(笑)」

なんだ、後輩らによるこのエピソードの洪水群は……。いよいよ水卜アナ、無視できない女子力になってきた。

しかし、「水卜会」が恐怖政治ではないという証明だけにはなった。

(寺西ジャジューカ)

水卜アナ、後輩女子アナに“女子力”の低さを嘲笑される!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.