日刊大衆TOP 芸能

モテ男・福山雅治もタジタジ吉高由里子の強烈

[週刊大衆7月15日号]

「名コンビだった2人ですが、画面の外では意外にも彼女の圧勝でしたね!」
こう映画誌記者が話すのは、6月23日に行なわれた映画『真夏の方程式』の記者発表のひと幕。今季最高視聴率22・6%を記録したドラマ『ガリレオ』の第2弾映画だが、主演の福山雅治(44)と吉高由里子(24)が繰り広げたトークが大いに話題になっているのだ。

撮影中、福山に「冗談というか、セクハラまがいのことをいわれた」と吉高が暴露すると、福山は「(吉高に)思い切ったスイングができました」と応戦。しかし、吉高は「フルスイング、大開脚!」と意味深(!?)な下ネタで迎撃。
「エロトークに定評のある福山もタジタジの表情を浮かべていました」(前出・映画誌記者)

さすがは芸能界屈指の"下ネタ女王"。
「竹を割ったような性格で、酒宴で"最近いつエッチした?"なんて序の口。フルヌードを披露したデビュー作『蛇にピアス』について、"私の乳首どうだった"なんて強烈質問もするんです」(芸能プロ関係者)

その溢れんばかりの下ネタは、彼女のツイッター(簡易ブログ)にも"露出"。その一部をご覧いただこう。

〈欲しがり吉高にあなたの90分下さいっ〉
〈今日はびしょ濡れだ〉
〈みんなの熱くなった身体からでるあれで怪我にご注意。やりすぎだめよ〉
〈あたしの下半身見たことあるよね?〉
〈スクール水着はなかなかの勇気よ笑。私、童顔って言われるから余計に危ない〉
〈口の中いっぱいに自分のつゆがでてき…〉

来年のNHK朝ドラ『花子とアン』の主演に決まり、大物女優の仲間入りを果たした吉高。ぜひ、朝の顔と下ネタ女王を両立して!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.