日刊大衆TOP 芸能

2014年入社組のダークホース・宇垣美里アナは豊満な体と“ワキの甘さ”が魅力!

2014年入社組のダークホース・宇垣美里アナは豊満な体と“ワキの甘さ”が魅力!

すでに、2015年も3分の1が過ぎてしまいました。これは、女子アナ界もウカウカしてられない。なぜなら2014年にフジテレビへ入社した永島優美アナウンサー(23歳)が、あっという間にスターダムへ登りつめようとしているのだから。

だがちょっと、待て。女子アナウォッチャーにとって、2014年は豊作でしたが、まだ一人、注目株が残ってます。それは、TBSの宇垣美里アナウンサー(24歳)のこと!

彼女が、なぜ注目株なのか。まず、顔が可愛いらしい。TBSらしくないその“売れ線フェイス”は、嬉しい衝撃でした。田中みな実を上位互換し、フジテレビ的テイストをまぶした……という印象か? 同志社大学在学中は「ミスキャンパス同志社2011」のグランプリに輝いており、その美しさは生粋です!

いや、宇垣アナの魅力を「顔」のみで判断するのは不幸でしょう。なんせ、すでにネット上では「宇垣美里アナはGカップバストの持ち主」と、ウォッチャーから判断が下されているのだから。

しかも、あの体で『あさチャン!』(早朝5時30分から放送)に毎日出演しているのが堪らない。朝に似つかわしくない豊満ボディのせいで、家を出て出勤するのもひと苦労ですよ!

そして見逃せないのは、妄想を膨らませるのに十分のスキャンダル歴。女子アナになって間もない昨年5月、いきなりデート現場を撮られてます。お相手は、テレビ朝日の新人・草薙和輝アナウンサー(23歳)。この2人で代々木公園や明治神宮で過ごした後、宇垣アナのマンションで深夜まで過ごし、しかもその様子を思いっきり激写されてしまう始末。

この脇の甘さは、断じてそそる! “注目の存在”だと自覚してるはずが、恋愛はガンガンいってしまうガマンの足りなさ。

顔は可愛いし、極上ボディだし、それでいて抑えの効かないパーソナリティの持ち主。TBSだけでなく、女子アナ界の次代のエースとして活躍していただきたい逸材です!

2014年入社組のダークホース・宇垣美里アナは豊満な体と“ワキの甘さ”が魅力!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.