日刊大衆TOP 芸能

2013年夏ドラマ美女優「おっぱいぷるるん予報」 vol.1

[週刊大衆7月22日号]

いよいよ7月も第2週に入り、各局の「夏ドラ」が出揃った。いまが旬の美女優が、自慢のおっぱいをぷるるんと震わせるシーンが見られるのかどうか、本誌が独自の算定方法で予測した数値を発表しよう!

新番組で、最も「ボイン前線」が張り出しているのが『SUMMER NUDE』。海が舞台のラブストーリーとあって、水着美女がわんさか登場するというこのドラマ、なかでも話題の中心は、私生活でも注目を集める長澤まさみだ。

物語上、メインとなるのは香里奈と戸田恵梨香の2人だが、長澤は地元の地ビールのマスコットキャラという役どころ。水着でポーズをとる決めカットは、必見といえよう。

芸能ライターの織田祐二氏が、
「伊勢谷友介との同棲生活により、いまの長澤のボディの潤い、胸の張りは間違いなく史上最高級!脇役というポジションと、開放的なロケーションで、これまでにない大胆な露出と艶技が望まれる」
と期待を寄せるだけに、「おっぱい予報」は90%!

一方、スポーツドリンクのCMで、これ見よがしに巨乳を揺らして話題の深田恭子が主演するのが『名もなき毒』。

ムチムチなバストはそのままに、一時期に比べるとスレンダーになった彼女。

エッセイストの下関マグロ氏は、
「交際している年下の彼氏が作る超ヘルシー手料理のおかげ」
と、私生活の影響を指摘するが、前出の織田氏によると、理由はそれだけではないのだという。

「鏡の前に全裸で立ち、ボディラインをチェックしているそうですが、噂によると、彼氏も一緒になって隅々までチェックしているらしいんです」

努力の成果のおっぱい予報は70%。ミステリー仕立てのドラマ同様、フカキョンのボディの秘密を解き明かすのも、なかなか楽しいかも!?

続いて、松嶋菜々子があの大ヒットドラマ『家政婦のミタ』以来の連ドラ主役で勝負を懸けるのが『救命病棟24時』。

前出の下関氏が語る。
「松嶋はすでに子供を産んでおり、経産婦の凄みを感じます。とかく貧乳といわれがちだったのも、いまや過去の話。ひと回りもふた回りも、おっぱいの幅が広がったように思います」

アラフォー女の色香で、おっぱい予報は60%。

大人の魅力といえば、最近、エロ度の高い良質の大人向け作品を作り続けている『NHKドラマ10』。その最新作が『激流~私を憶えていますか?~』だ。

主演は田中麗奈だが、ことおっぱいに関しては、主婦売春に手を染める人妻を演じる国仲涼子を取りあげざるを得ない。

「最近の国仲を見ていると、清純派から妖艶な女優へと変身を遂げたように思います。確実に“処女のおっぱい”から、“淫乱なおっぱい”へと変わってきているのです」(下関氏)

“隠れ巨乳世界遺産”の称号を持つ彼女は、一昨年、写真集をリリースしたが、
「シーツ1枚羽織っただけのカットで、乳首見え論争を巻き起こしました。着実に大胆になってきています」(織田氏)

相手役を演じるカンニング竹山に、あれやこれやと攻められるシーンなどは、NHKの倫理コードの限界ギリギリ。大人の女に変貌した国仲は、おっぱい予報80%と期待高し!

広末涼子演じる、夫に逃げられて3人の子供を育てる女性の活躍を描くドラマ『スターマン・この星の恋』では、広末以上に注目したいのが小池栄子。

「巨乳グラドル時代の原点に返り、セクシーな演技を見せてくれるはず。独特の胸の形とハリは健在。スナックママという役らしいのですが、男にどんどん胸を触らせ、揉ませてやってもらいたいですね」(織田氏)

おっぱい予報は期待も込めて65%!

その一方、夫に先立たれ、2人の子供を抱えて懸命に生きるシングルマザーを描く『Woman』に主演するのが満島ひかり。

映画『愛のむきだし』で大胆な自慰シーンを公開した女優魂を持つだけに、必然性があればエロいシーンも厭わないのではないか、との期待が高まっている。

「満島は、妖艶さ漂う、レベルの高いおっぱいの持ち主。これまで彼女が出演したドラマを見ると、薄幸そうな役柄が多いですが、それが見事に彼女の魅力を引き出しています。悲しそうな表情だけではなく、乳首そのものが悲しみを主張しているようです」(下関氏)

予報値60%は満たしてもらいたい!

7月20日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.