日刊大衆TOP 芸能

2013年夏ドラマ美女優「おっぱいぷるるん予報」 vol.2

[週刊大衆7月22日号]

主張するといえば、OLたちが、ごく当たり前に着ている制服のエロさを、日本国中に知らしめたドラマシリーズの最新作が『ショムニ2013』。主演はもちろん江角マキコ。

「10年前の第1シリーズと比べ、おっぱいのレベルが数段アップしているはずです」(下関氏)

江角の同僚を演じる新世代の女優たちが、制服ごしにカラダの線を競って(?)見せてくれるのも、この番組の楽しみの一つ。

「いま最も輝いている新進女優の本田翼。ネットの告知で見る限り、胸の大きさが予想以上に強調されているのが嬉しい。
また、ベッキーはミニスカから伸びる脚がめちゃくちゃキレイですね」
と、織田氏も期待を隠さない。そんなわけで、出演者みんなひっくるめて、おっぱい予報は75%。

OL以上にカタい世界で活躍する女性検事の活躍を描く人気シリーズ『京都地検の女』の第9シーズンも、この7月から開始。主演の名取裕子の、五十路女ならではの妖艶なお色気は、他の追随を許さない。

「ひと頃に比べてまた一段と太ったようで、熟した色気が全面開花です。いまがまさに旬。重力に逆らわないナチュラルなおっぱい、豊かすぎるおなか。これこそがエロの極致なのです」(下関氏)

予報は75%だが、これにはおっぱい以外の部位のぷるるんが含まれる!?

7月21日公開のvol.3に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.