日刊大衆TOP 芸能

マツコ・デラックスいち推しの上田まりえアナが野球と恋愛遍歴を語った!

マツコ・デラックスいち推しの上田まりえアナが野球と恋愛遍歴を語った!

4月12日放送『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)は、同局のアナウンサーが大挙としてゲスト出演した「日テレアナウンサーの噂 大検証スペシャル!!」。

この日、遂に日本テレビの“秘密兵器”にスポットが当てられた。それは、エース・水卜麻美アナ(28)の一年先輩である上田まりえアナ(28)。

実は彼女、生粋の野球好きなのだ。専修大学在学中は1時間半かけて早稲田大学東伏見キャンパスに週2で遠征し、野球部の練習チェックを欠かさなかった。しかも、卒業論文のテーマは「ハンカチ王子 斎藤佑樹はなぜアイドルになったのか?」だし。日テレ入社後は“野球好きが集まる居酒屋”に1人で通い、常連客から有望な新人選手の情報を仕入れる熱の入れよう。
もはや、マニアと言える域ではないか。

東野「野球選手の奥さんになりたいの? 玉の輿に乗りたいの?」
上田アナ「それは、まったくないんですよ! 本当に野球というスポーツが好き過ぎて、枕元にマイグローブを置いて寝るくらい好きなんです」
東野「え……?」
上田アナ「野球と結婚して、『野球まりえ』という名前になりたいくらい好きなんです!」
フット後藤「なにを言うてんの」

この愛の深さには、理由がある。
東野「そもそも、野球が好きになったきっかけはあるの?」
上田アナ「きっかけは、中学生の時に好きになった男の子が野球部で、『その子の好きなものを知りたい!』と勉強し出したら、野球にハマって……」
なんだ、そのツラい話は……。

そんな彼女の恋愛遍歴が知りたい。今までに、どんな男と交際を重ねてきたのか?
上田アナ「今までですか? 芸能事務所のマネージャーさんとか……」
東野「変わってるねぇ!」

実は彼女、あのマツコ・デラックス(42)が強烈に推している存在でもある。
マツコ「私はいろんなディレクター、プロデューサーに会うたびに『上田まりえっていうスゴイ逸材がいるんだ!』と、ずーっと言い続けてたの。まだまだこれから、上田まりえは伸びるぞ! 大好きだ、上田まりえが!!」

2009年入社の苦労人、いよいよブレイクとなるか!?
(寺西ジャジューカ)

マツコ・デラックスいち推しの上田まりえアナが野球と恋愛遍歴を語った!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.