日刊大衆TOP 芸能

2013年 女子アナ巨乳化問題 緊急討論会 vol.3

[週刊大衆7月29日号]

一方、かつては"巨乳番長"として女子アナ界に君臨した大橋未歩アナ(34)が在籍するテレビ東京。

残念なことに、彼女は軽度の脳梗塞と診断されたことを公表し、今年から休業している。
「いやいや、安心してください。後継者は育っていまして、相内優香アナ(27)です。可愛い童顔ながら、胸はツンと突き出たロケット乳。局もそれをわかっていて、彼女にピチピチの体操着を着せてリポートをやらせています」(織田氏)

局アナもさることながら、気になる美女も。ここで、各局アナを席捲する勢いのフリーアナ・山岸舞彩(26)について語り合ってもらおう。
「山岸は、06年に東レの水着キャンペーンガールに選ばれた際、B84W59H86と判明しています」と高島氏が得意のデータを持ち出すも、やはり、八木氏はイケイケだ。

「ぜひ、ミニスカ解禁とともに猛暑をリポートしてほしいね。で、"公園の噴水で子供たちが水遊びしています"と言いながら、山岸もいきなり水着で、前代未聞の美乳解禁。これぞ、ニュースだ!」と、口角泡を飛ばす討論の最中、「あ! テレ朝を忘れてた!」と高島氏。

「テレ朝の女子アナって、下平さやかアナ(40)以来、巨乳のイメージがない」と八木氏がしょげたところで、織田氏が力説する。

「何言っているんですか! 青山愛アナ(23)がいます。『報道ステーション』での稲刈り取材のとき、薄手のニットで推定Eカップ乳が丸わかりでしたよ」八木氏と激突していた高島氏も、珍しく妄想炸裂コメントで助け舟を出した。

「竹内由恵アナ(27)も、実は隠れ巨乳。『ミュージックステーション』で共演するタモリは番組の打ち上げのとき、竹内の胸ばかり見ているとか。竹内も、おっぱい星人のタモリに媚びを売るかのように接近し、胸の谷間をアピールしているのかも!」(高島氏)

ここまでアンチ巨乳化だった下関氏も、ついに……。
「女子アナの巨乳はケシカランほど素晴らしい。でも、あまり注目すると股間が熱中症になるから要注意!」

最後は一致団結して、女子アナ巨乳化に納得。オヤジたちを悩ます大問題は、これでひとまず解決か!?

7月27日公開のvol.4に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.