日刊大衆TOP 芸能

ママで金を狙う安藤美姫が「大手芸能事務所入り」だって!?

[週刊大衆8月5日号]

ソチ五輪出場を目指す未婚の母・安藤美姫(25)。衝撃の告白から半月以上が経っても「父親は誰か?」と世間を賑わせているが、本誌は新たな"身辺情報"をキャッチした。
「10月の関東選手権に向けて練習に励むミキティですが、五輪を目指すと同時に、タレント活動にも進出するようです。ソチで引退を表明していますが、"その後"を見据えているんでしょう」(夕刊紙記者)

国民的人気を誇る彼女には、すでに芸能界からオファーが殺到中。トップアスリートを抱えるマネージメント会社や、有名女優が所属する老舗芸能プロなども接触しているという。
「昨年はウエディングドレスのモデルになるなど、安藤は芸能活動に積極的。スポーツの枠に留まらず、CMやバラエティーへの出演、さらには雑誌モデルにも意欲を見せていると聞いています。五輪終了までは本格的に活動する時間はないでしょうから、しばらくは"二足のワラジ"でいくみたいです」(前同)

タレント業に色気を見せるのには、もう一つ理由が。
「今回の出産告白がここまでの狂騒になるとは、本人も思ってなかった。"父親探し"の取材攻勢が親族にまで殺到し、さすがに参っています。そのため、マスコミをコントロールできて、幅広い活動ができる所属先を探し始めたんでしょう」(芸能事務所関係者)

すでに、元プロ野球選手や人気モデルが所属する大手芸能事務所に内定しているとの情報もある。この事務所幹部に問い合わせたところ、「(弊社に)所属するかどうかという話はわかりませんね。ただ、安藤さんが魅力的なタレントであることには変わりませんよ」と、彼女の"商品価値"には太鼓判を押している。

「芸能活動の第1弾は、告白本の出版みたい。元コーチ・モロゾフとの蜜月関係や子供の父親が誰かなど、衝撃的な内容の自叙伝が五輪終了後に出ると噂されています。この本の発売と同時に、本格的に芸能活動を開始するのが既定路線ですよ」(前出・事務所関係者)

五輪だけじゃない。安藤のさらなる活躍に期待!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.