日刊大衆TOP 芸能

ビッグマミィ美奈子と元オセロ中島知子競艶「ヌード映画」極秘情報 vol.2

[週刊大衆8月12日号]

こうした性生活が実写化されれば、前代未聞のエロい映画となるが、ビッグダディはこの件について、どう思っているのか。
「中島さんは美奈と目の印象やオーラがすごく似ているので適役。まあ、美奈のほうが断然、可愛いけどね」と、余裕で笑い飛ばす。
「もし、中島が本当の妻なら、どんな性生活を送りますか?」と質問すると、「俺はセラピストだから、相手の望みを叶えてあげたい。SでもMでも、中島さんがシタくてもできなかったコトをやって、開発したい。実際、俺はドン引きするようなことも、たくさんしてきたから。どんなプレイかって?それは酒の席でしか言えないよ!」とニヤリ。

だが、ダディ、余裕をかましている場合ではない。
実は、この映画に、マミィ本人も出演するという情報もあるのだ。
「彼女は"ヒール役とかやりたい"と女優業に意欲を見せています。さすがに本人役はないにしても、1人目の妻役あたりで、ひょっこり出演するのでは?すでに、週刊誌上でセミヌードを披露し、肉づきのよい熟れ頃ボディを証明済み。中島に負けじと脱いでの"艶技"もあり得ます」(前出・事務所関係者)

元妻とはいえ、昔の女が人前でハダカを晒せば複雑な気分になるのが男心。
どうする、ダディ!?
「いやぁ、美奈は女優としての素質もあると思う。以前、某キー局社員の結婚披露宴で"夫婦の再現ドラマ"をやってほしいというオファーがあってね。俺は最初から最後まで台詞も棒読みだったけど、美奈はどんどんウマくなってたから、たいした度胸だよ。でもさ、なんで俺にダディ役のオファーがないんだ!?」
と、ちょっぴり拗ねている様子。

何はともあれ、中島とマミィの"競艶"となれば、男たちの股間も"ビッグダディ"間違いなし!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.