日刊大衆TOP 芸能

牧野結美アナ「地方からキー局へ!念願の全国デビュー」テレビ美女大抜擢のウラ事情

[増刊大衆05月24日号]

テレビ美女「大抜擢のウラ事情」を暴く

各局の思惑が飛び交う春の番組改編。新番組に挑む美女たちの公私にわたる悲喜こもごもを一挙お届け!

牧野結美(25)
『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)で大役


数々のアイドルアナを輩出してきた『めざにゅ~』の後継番組で、メインMCを担う牧野。実は彼女、2月末まで静岡朝日テレビに勤める局アナだった。
「入社後すぐに"可愛すぎる"と評判になってね。上昇志向の強い子だがら、いずれは全国デビューすると思ってたけど、3年でキー局MCとは驚いた」(静岡朝日テレビ関係者)
"上昇志向の強さ"と"女子アナへの憧れ"は、誰にも負けていなかった。
「大学3年時に立候補で選ばれた2010年度ミス同志社も、『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)出演も、ウェザーニュースのお天気キャスターも、すべて東京で女子アナになるためのステップだと言っていました。それでもキー局への就職はダメだった。その悔しさを忘れないために、不採用通知を捨てずに持っているらしい」(同志社大の級友)

静岡朝日時代も「後輩の宇垣美里(24=2011年度ミス同志社で現TBSアナ)と永島優美(23=2011年度ミス関西学院で現フジテレビアナ)には負けられない!」と、ライバル心を燃やしていたそうだ。
牧野の『~アクア』MC就任で、今度は宇垣と永島のライバル心に火がついたはず。当分、この関西娘3人から目が離せそうもない!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.