日刊大衆TOP 社会

面識のない3人が女性を性的暴行…「闇サイト」で募られる共犯者たち

女性宅に侵入して集団で性的暴行を加えたとして、札幌市在住の会社員(31)や千歳市の自衛官(32)ら3人が、北海道警札幌中央署などに集団強姦などの疑いで逮捕された。

逮捕容疑は3月6日午前9時ごろ、札幌市内のマンションに住む20代女性の部屋に侵入し、複数で乱暴したというもの。3人は女性に目隠しをして顔を見られないようにしていたが、防犯カメラの映像や周囲の聞き込みなどから犯人が浮上した。いずれも容疑を認めているという。

この3人にはもともとまったく面識がなく、知り合ったのはなんと性的暴行を呼びかけるインターネットの掲示板だった。会社員が仲間を募ったところ、自衛官ら2人が名乗りを上げ、犯行に及んだと見られている。まったく恐ろしい話である。

ネットで共犯者を募集した犯罪として思い出されるのは、やはり2007年の闇サイト殺人事件だろう。

愛知県名古屋市内で発生したこの強盗殺人事件は、闇サイト「闇の職業安定所」での仲間募集の呼びかけによって集まったグループによる犯行だった。無職の男(40)の掲示板への投稿に、新聞拡張員だった男(36)と無職の男(32)が応じて、たまたま見かけた女性(31)を拉致。現金とカードを奪って暗証番号を聞き出したうえ、頭部をハンマーで殴打し、首を絞めて殺害するという残忍極まりない手口が大きな衝撃を与えた。

また、2013年に東京都大田区の田園調布で発生した中学1年生の女子生徒誘拐事件も、闇サイトで知り合った3人の男による犯行だ。会社員(43)による「金になる仕事やりませんか」という募集に、20代の男2人が応じて犯罪に手を染めている。

そして今回、また繰り返されることになってしまった闇サイトの共犯者募集から始まる悪質な犯罪。現状では書き込みがあった時点で摘発することはできないようだが、その対策は急務といえるだろう。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.