日刊大衆TOP 芸能

あの有名人のご実家アポなし訪問20連発! vol.2

[増刊大衆7月28日号]

●菅野美穂『菅野病院』(埼玉県坂戸市)

矢野顕子や平松愛理、さには進藤晶子に梅宮辰夫と、実家が開業医という芸能人は少なくないが、今年3月に俳優の堺雅人と電撃結婚を遂げた菅野の父親も総合病院の院長。

81年の開業以来、一貫して患者とのインフォームド・コンセントを最重要課題に掲げてきた。菅野自身がココで生まれており、近い将来、彼女の子供も同じ病棟で生を受けることになるだろう。東武東上線坂戸駅より徒歩7分。


●峯岸みなみ『ティールームタネ』(東京都板橋区)

11年12月にオープンした峯岸の両親が経営する喫茶店。本人はもちろん、AKBメンバーもよく来店するらしくファンの間では"高島平の聖地"と崇められている。

丸刈り騒動の際は、多くの巡礼者(?)が聖地に訪れたとか……。売れ筋は峯岸も大好物の『ミートドリア温玉のせ スープ付き』(800円)と、AKBメンバーがこぞって食べていく『日替わりカレー』(500円)。都営三田線高島平駅より徒歩3分。


●北島康介『ミート&デリカきたじま』(東京都荒川区)

03年の世界水泳バルセロナ大会にて世界新記録で優勝した北島が、「好きな食べ物は実家のメンチカツ」と語り、連日、長蛇の列で賑わった精肉店。

現在は、デパ地下や羽田空港などにも出店を遂げ、実家前の道灌山通りで、行列を見かける機会は少なくなった。

だが、金メダルをモチーフに作られた薄く丸いフォルムと、粗切りのタマネギがたっぷり入った歯切れのいい食感は健在だ。JR西日暮里駅より徒歩10分。


●井上和香『笹よし』(東京都渋谷区)

ワカパイの両親が切り盛りする割烹料理店。四季の素材を活かしたコース料理(3000円~1万円)と、元女優である女将(井上の母親)の気さくなトークが大評判の店だ。

また、昼間は1000円前後でおいしい和食ランチが味わえると、周辺に勤めるOLたちの憩いの場にもなっている。帰り際に女将が京都弁で「おおきに」と送り出してくれるぞ! 京王線笹塚駅より徒歩5分。

8月16日公開のvol.3に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.