日刊大衆TOP 芸能

あの有名人のご実家アポなし訪問20連発! vol.3

[増刊大衆7月28日号]

●小池栄子『ラスベガス』(東京都世田谷区)

20代の若い男女が「住んでみたい」と憧れる町・下北沢の駅前にある、昭和の香り漂うゲームセンターが小池の実家だ。

彼女が住んでいた頃は、パチンコ店(店名は変わらず)を経営しており、創業者の祖父が趣味で店内でワニを飼っていたという。ちなみに当時の小池は、実家がバブル景気で潤っていたこともあり、たびたび通学にタクシーを利用していたとか……。小田急線下北沢駅より徒歩1分。


●三田友梨佳『玄冶店(げんやだな)濱田家』(東京都中央区)

"ポスト・アヤパン"の呼び声も高い、人気急上昇中のフジテレビ女子アナの実家。もともとは江戸時代から続く芸者置屋だったが、1912年に初代・三田五三郎が料理店として開業。

それから100年、いまやミシュランガイドで料亭初の三つ星店に輝くほどの有名店となった。そんな伝統と格式を受け継いだ三田アナだけに、亀山千広新社長も大きな期待を寄せているという。東京メトロ人形町駅より徒歩1分。


●佐藤弘道『らくがき』(東京都新宿区)

JR新宿駅西口のガード沿いにある『新宿思い出横丁』で、祖父の代から焼き鳥店を経営しているのが、"ひろみちお兄さん"の愛称で親しまれる佐藤の家族だ。店はカウンターのみと狭いが、祖父が信州の白味噌をベースに作り上げた秘伝のニンニク味噌は、各種焼き鳥はもちろん、3時間近くかけて茹で上げた豚足にもベストマッチ。代金も一人3000円程度とリーズナブルなのも嬉しい。JR新宿駅より徒歩2分。


●山口もえ『翠雲堂(すいうんどう)』(東京都台東区)

元浅草の本店を筆頭に、関東一円に8店舗を展開する大手仏具店が、山口の実家である。『乗蓮寺』(東京都板橋区)境内に鎮座する、高さ12・5mの"東京大仏"も手がけており、大仏造りや寺院建築においても、国内屈指の技術力を誇っている。まさに仏具界のゼネコン企業だ。

東京メトロ稲荷町駅より徒歩5分。

8月17日公開のvol.4に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.