日刊大衆TOP 社会

許せない!! 身体障害者を装って少女にわいせつ行為

許せない!! 身体障害者を装って少女にわいせつ行為

5月27日、神奈川県警藤沢署は身体障害者を装って女子中学生に声を掛け、わいせつな行為をしたとして、鎌倉市在住の男(43)を逮捕した。

逮捕容疑は、2011年3月28日、藤沢市内のマンション近くの路上で、帰宅途中だった当時13歳の中学1年生の女子生徒に「身体障害者です。靴ひもがほどけたので結んでください」と声を掛け、応じた女子生徒をマンションの踊り場まで付き添わせ、わいせつな行為をしたというもの。

同市内では昨年12月ごろから同様の声掛け事案が10件以上発生しており、周辺の防犯カメラや使用していた車などから容疑者が浮上、今回ようやく逮捕となった。

ちなみにこの容疑者の身体に障害はまったくない模様。「困っている人を助けたい」という女子中学生の親切心につけ込んだその騙しの手口は、卑劣というしかない。

これとは反対に、女性が男性を騙す事件も発生している。

福岡県警八幡西署は5月26日、北九州市在住のアルバイトの女(22)を詐欺容疑で逮捕した。

この女は4月8日、ネットを通じて知り合いになった同市内在住の男性(57)に「3万円で女の子2人とセックスできる」と、嘘のメールを送信。それを信じた男性を待ち合わせ場所におびき出して、3万円を騙しとったとされる。

この手の話に騙しはつきもので、怖いお兄さんが出てこなかっただけマシと言えるかもしれない。とくにネットで知り合った相手が持ちかける「おいしい話」は危険。安易に飛びつかないようにしたいものだ。

許せない!! 身体障害者を装って少女にわいせつ行為

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.