日刊大衆TOP 芸能

「飲み代を制作費に回せ」森三中・黒沢の熱すぎるテレビ業界批判に賛辞の嵐

6月11日放送『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に森三中の黒沢かずこ(36)が出演。
黒沢の発言が、放送直後から話題を呼んでいる。

今回はとんねるずの石橋貴明が女芸人の悩みを聞く「石橋温泉」という企画。
黒沢は恋愛相談の流れからテレビ業界への不満を述べ始めた。
まずは制作会社のプロデューサーを呼び出し、

「フジの特番で雰囲気が悪かったのに、フロアに出てこないでヘラヘラしてる」
「だいたいフジテレビの現場は雰囲気が悪い」

などと批判。
さらに、局のプロデューサーまで呼び出し、

「すぐ制作のお金で何かしようと思ってるでしょ?」
「呑む金あるなら製作に回せよ!!上に媚びるな!!もっと若手スタッフにチャンスやれよ!」

などと熱すぎる批判を繰り広げた。

その勢いにほだされたのか、とんねるずの石橋は、「黒沢で何か番組をやろう」と提案。
黒沢は「今のテレビ界をぶっこわしてやる」と怪気炎をあげた。

この黒沢の熱いコメントに対し、ネット上では

「森三中の黒沢ちゃんの熱弁にテレビの前で思わず拍手!ほんまフジテレビしっかりしてほしい(>_<)」
「涙目で怒る黒沢さんに感動した」
「森三中の黒沢さんが今のTV業界について語ってたのが熱すぎて泣いちまった」
「森三中の黒沢さんが涙しながら嘆くテレビに対する訴えが胸にくる」

などと賛美のコメントが溢れた。

ここ数年視聴率が低迷し、先日社員の大移動を発表したばかりのフジテレビ。
現場からあがった悲痛な叫びは果たして反映されるのか?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.