日刊大衆TOP 芸能

夏だからSEXしたい40代美女優ベスト20 vol.1

[週刊大衆8月19・26日合併号]

夏は間違いなく熟女の季節だ。浴衣が似合うのも色気のある大人の女、地元の夏祭りで久々に再会したいあの女。そう、夏の熟女には風流なエロスがあるのだ。

そこで今回は、本誌名物企画『SEXしたい美女優』の特別版として、街角のサラリーマン300人に「夏だからこそ抱きたい」40代美女優を徹底調査!

20位までのランキングは次ページの表組を見ていただくとして、ここでは上位に選出された"ベスト7人の夏熟女"を紹介しよう。

★★★★★
「やっぱり夏はナオちゃんだよ。ハイレグの似合う手足の長いボディに、日焼けした健康的な肌! 俺らの世代の青春のオナペットだったからね」(建設業)

夏=水着のイメージで見事1位に輝いた飯島直子。元レースクイーンで、カネボウの水着キャンペーンガールだった彼女は、いまもビーチに似合うイイ女だ。
「40代になってもスラリと長い美脚は健在。熟女のハイレグもソソりますよ。お尻もムッチリしているだろうから、ハミ出る部分も多そうですね」(TV美女研究家・八木晶王氏)

街のオヤジたちも若かりし頃に戻ったように、飯島と"ビーチSEX"を希望する声が多数。最も遊び心ある意見はコレだ。
「浜辺でスイカ割りをしたいね。水着の彼女に目隠しをさせてね。"はい、棒だよ"といって俺の肉棒を掴ませる。でも、彼女は40代になってもブリっ子な部分があるから、肉棒と気づいても"やだぁ、なんか棒が太くなっている~"とか可愛くハシャいでシコシコしてくれるよ」(商社勤務)

そんな妄想、子供に聞かれたら父権失墜ですぞ!

2位に飛び込んだ小泉今日子には"夏祭りデート"という風流な意見が殺到。
「キョンキョンって、どうも元ヤンっぽいんだよね。昔から夏祭りの夜はヤンキーの主戦場だったじゃん。彼女もきっと、祭りの夜は血が騒ぐはず。それに、ヤンキー女の浴衣姿ってエロい。簡単にヤラせてくれそうだよねー」(不動産業)

なんと、元ヤンのイメージで"夏祭りSEX"に結びついている始末。それどころか、夏祭りでタカられる、ひ弱な少年のような妄想を炸裂させたのはエッセイストの下関マグロ氏だ。
「NHKの『あまちゃん』で、小泉が能年玲奈に強烈なビンタを見舞うシーンがあってね。ゾクゾクしたよ。夏祭りの夜にキョンキョン率いる小泉会に因縁をつけられ、神社の境内の裏に引きずり込まれるんです。そして往復ビンタ、さらに顔面を踏みつけられて、顔面騎乗もされるんです。もちろん、夏祭りの夜に強チンされたことは、お母さんには言いません!」

風流どころか、夏は大人をバカにするようだ。

だが、ご安心あれ。3位は今月13日で40歳になる篠原涼子で、しっとりとした浴衣姿の似合う美女だ!
「夏に映画の製作発表などがあるとよく浴衣姿で登場します。特に第二子を妊娠したときの白い浴衣姿は体つきも少しふっくらしていて、お尻のラインも豊かでエロかった」(芸能記者)

このイメージがオヤジたちの脳裏にも、しっかり焼きついているようで、「人妻の涼子とこっそり花火大会。浴衣だから髪もアップにしていて、白いうなじも露わにしていてね。こっちは辛抱たまらなくなって、川辺の土手に誘い込む。"帯を解いちゃダメ"というから上はそのままで、裾をはだけさせ、二子を産んだアソコを、蜜を吸うカブトムシのように吸い尽くしたいね」(通販会社勤務)

まさにオヤジが描く夏の妄想絵日記だ。その一方でアイドル時代、ビキニ姿も披露していたとあって、「妊娠後、太ったけどダイエットで体型は元に戻ってますね。でも、昔と違うのは妊娠線があること。その"すでに他人の物である証"を見ながらハメたいね~」とガハガハ語るのは、言うまでもなくマグロ氏だ。

8月19日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.