日刊大衆TOP トレンド

毎月10〜30万円稼げる!? サラリーマン向けの「ネット副業」とは

毎月10〜30万円稼げる!? サラリーマン向けの「ネット副業」とは

リストラ時代と呼ばれる今、最近ではいざという時のために「副業」をする人が急増しているという。
しかし会社勤めをしながら副業をするのは並大抵なことではない。
帰宅後や休日の空いた時間にできる副業となると、一昔前ならFXや株という選択肢もあったが、大きな初期投資を必要とする上、大損をするリスクがあるため、副業としてはとてもおすすめできない。
そうなるとネット系の副業が適していそうだが、果たしてネット副業はどの程度儲かるのか? 

まず、手軽にできるネット副業となると、ネットショップやブログ(アフィリエイト)が考えられるが、ネットショップは基本的に、在宅でできる以外はリアルに店舗を持つことと何も変わらない。
他では手に入らない特別な商品を持っていない限りは、相応の準備やある程度の資金が必要となる。
その点からするとブログ(アフィリエイト)は、初期投資がかからず、誰でも気軽に始めることができるので、ネット副業の候補として非常に魅力的である。

「アフィリエイト」とは、自分の好きな商品をブログで紹介して訪問者が購入したり、広告をクリックすることで企業や広告主から報酬をもらえる仕組みのことだ。

「ブログで儲ける」その仕組みとは

基本的にブログは閲覧数(PV:ページビュー)が多ければ多いほど儲かる。
芸能人の人気ブログで例えると、元モ◯ニング娘の某ママタレントは月収510万円、何かと話題の人気歌舞伎役者は月収360万円だそうだ。
テレビやCMのギャラとは別に、副業のアフィリエイト報酬だけで、なんと年間4000万〜6000万円以上を稼いでいる事になる。
もちろん認知度の高い芸能人だからこれだけ稼げているわけだが、一般ブロガー(ブログで収入を得ている人)でも月に10万〜20万円程度を稼いでいる人はザラにいる。
つまり、自宅に居ながら年間100万円以上の金額を短時間で稼げる「アフィリエイトビジネス」が、副業のスタンダードになりつつあるのだ。
ただし、一つだけ問題点がある。それは、ブログの閲覧数を増やす知識やスキルといった”ノウハウ”が必要なことだ。
試行錯誤の末にそのノウハウを身につけるのもいいが、現実的には時間や労力がかかり過ぎる。

簡単に、稼げるノウハウを教えてくれるプログラムが魅力

そんな悩みを持ったアフィリエイト初心者が最終的にたどり着くのが、
ネット副業(アフィリエイト)に革命を巻き起こしているサイドライン株式会社の「tool+(ツールプラス)」だ。
この「tool+」は、閲覧数アップが狙える人気ブログ記事をボタン一つで瞬時に作成することができ、自分で行う作業はコピー&貼り付けといった作業のみ。
1記事あたりわずか数分で作成できてしまい、約10倍の時間効率を生み出すというから驚きだ。
さらに、供給元のサイドライン株式会社はネット副業の総合プロデュースサービスを専門としている。ネットビジネスのプロが、必要な”ノウハウ”をイチから提供してくれるのだ。
試行錯誤の下積み期間をすっ飛ばして、すぐにアフィリエイト収入を得ることができるようになるだろう。
自分の好きなことをブログにして収入を得られるなら、無理なく続けられそうだ。

副業を検討中の人はもちろん、アフィリエイト経験者もまずは資料請求だけでもしてみる価値はあるだろう。

http://www.auto-sideline.com/lp/

毎月10〜30万円稼げる!? サラリーマン向けの「ネット副業」とは

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.