日刊大衆TOP 芸能

そろそろ賞味期限切れ!?「熊切あさ美騒動」に呆れ顔の芸能人たち

6月21日、『サンデージャポン』(TBS系)で、歌舞伎俳優片岡愛之助(43)と熊切あさ美(35)の破局騒動問題をとりあげた。16日に『ニコニコ生放送』で元ライブドア社長の堀江貴文氏(42)と熊切の対談が行われ、終了後に堀江が「いきなり泣き出した。たぶん、作り泣きだと思う」と発言したことに対し、爆笑問題の太田光(50)が「本当に嫌なヤツですよね。自分のことしか考えてないのは、アイツ」と批判した。

それに対しテリー伊藤(65)は「泣いたりしてること自体が、熊切もよくわかんない。何いつまでもマジでやってんだ。面倒くさい」とコメント。平成ノブシコブシの吉村崇(34)も「面倒くさくないですか。芸能人と付き合うと全部売りにするというか。そこは秘めてやらないと」とコメントした。

ここ数週間続いてきた、「別れた」「いや別れていない」という押し問答に、スタジオの出演者も呆れ気味。本業がしっかりある片岡愛之助に対し、「破局騒動」しか話題のない熊切あさ美。この話題が世間に飽きられた時が、本当の「崖っぷち」なのかもしれない。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.