日刊大衆TOP 芸能

米倉涼子 プロポーションに磨きをかける「秘密のメンテナンス」

[週刊大衆07月06日号]

米倉涼子 プロポーションに磨きをかける「秘密のメンテナンス」

「もう彼女の中では、とっくに結論が出ているんでしょう。最近は、女優としてさらに大きな花を咲かすべく、抜群のプロポーションに磨きをかけることに夢中だといいます」

テレビ局関係者がこう明かすのは、女優・米倉涼子(39)のことである。
今年の4月、昨年12月26日に電撃結婚した2歳年下の実業家男性A氏と、別居状態にあることが発覚。その理由がA氏によるDVやモラハラだったと報じられたが、この離婚問題に最近、どうやら進展があったようだ。

その裏にあるのが、彼女の"看板作品"の動きだ。
昨年、平均22.9%という高視聴率を記録しながら、「今回が最後のつもりで臨みます」と3作目での終了を示唆していた、米倉主演の人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の新シリーズの制作が決まったという話があるのだ。

「新婚生活を満喫しようと、今年は秋のフジテレビの特別ドラマへの出演のみの予定で、その後のスケジュールも白紙状態だった米倉ですが、来春『ドクターX』の第4弾が放送されるのは、ほぼ確実とのこと。離婚協議に一定のメドがついたことで決断したようです」(女性誌記者)

A氏は現在も、「オレは別れねぇ!」と、なかなか離婚協議の席に着こうとしないと伝えられているが、
「米倉は、離婚を焦らず、裁判所に認められるまで別居を続ける戦略に転換したそうです。すでに夫と暮らした新居を出て、独身時代に住んでいたマンションに引っ越し。部屋をリフォームしての新生活をスタートさせており、憑(つ)きものが落ちたようにパッと表情が明るくなってきているそうです。『ドクターX』の続編は、その中で決意したんでしょう」(前出のテレビ局関係者)

そんな米倉は、すでに"本気モード"にギアを入れているという話も伝わってくる。
「米倉には、ここぞという仕事の前には必ず世話になる"神の手"を持つという整体師がいるんですが、最近、彼を頻繁に事務所に呼んでは、施術を受けているというんです。12年に、ミュージカルの本場、ブロードウェイの舞台で『シカゴ』の主演を果たしたときには、この整体師をニューヨークにまで呼んだといいます。それだけ、仕事への情熱に燃えているということでしょう」(前同)

この整体師との関係は古く、一時は、「新恋人か!?」と噂されたこともあったというが、「彼女いわく、"まったくタイプではなく、男女の関係になる可能性はゼロ"」(同)とのこと。要らぬ誤解を生まぬよう、事務所の会議室などで施術をしていると思われるが、彼の腕への信頼は増すばかり。

「進まぬ離婚協議のストレスから、心身のバランスを崩していた彼女。神の施術を受け、歪んだ骨盤を元の位置に戻すことで、落ちていた代謝が上がり、冷えが解消されたことによって、女性機能が大幅に改善されたようですね。バストは完全に張りを取り戻してツンと上を向き、ヒップも良好。体調もすこぶるよく、そのボディは完全に10年前の姿を取り戻しているそうですよ」(同)
というから、今後の女優活動が大いに楽しみになってくる。

芸能レポーターの川内天子氏が、期待を込めて語る。
「離婚騒動も、ほとんど仕事に影響はありませんよ。彼女は、この数年で、女優としての大きな信頼を勝ち得ています。むしろ、離婚を経験し、今まで演じてきた"強い女"ばかりでなく、女の弱さや哀しさも演じられるようになったんじゃないでしょうか。その気になれば、恋愛だってまだこれからいくらでもできますし、ますます女っぷりを上げてくると思いますよ」

女性としての深みを増し、進化を遂げたボディで見せる、新たな米倉の演技が楽しみだ!

米倉涼子 プロポーションに磨きをかける「秘密のメンテナンス」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.