日刊大衆TOP 芸能

遊びの天才・所ジョージ「父親にしたい有名人」2年連続1位の「自然体」人間力

[週刊大衆07月13日号]

日本生命が「父の日(毎年第三日曜日)」に関連して行った調査が話題だ。
全国1万3000人以上に「父親にしたい有名人は誰か?」を聞いたところ、大リーガーのイチロー(2位)やプロ野球の巨人元監督の長嶋茂雄氏(3位)らを抑え、所ジョージ(60)が2年連続で1位に輝いたからだ。

「所さんは昨年、行われた『理想の上司ランキング』でも堂々の1位に輝いたほか、例年、こうした調査で常に上位をキープする。正真正銘の好感度タレント。イチローや長嶋さんのように、偉大な結果を残しているわけでもなければ、特別かっこいい顔立ちでもない。演技力やギャグが話題になるわけでもありません。厳しい芸能界にあって、稀有な存在ではないでしょうか」(芸能記者)

その抜群の好感度を表すように、今も8本のレギュラー番組を抱え、『所さんの目がテン!』(日本テレビ系)は27年、『世界まる見え!テレビ特捜部』(同)は25年も続くなど、長寿番組が多いのも特徴だ。
「高い人気の理由として考えられるのが、テレビなのに、まったく肩ひじを張らない姿勢と、仕事と遊びの区別がつかないほどの自然体が生み出す人間力ではないでしょうか」(同記者)

業界で"遊びの天才"といわれる所は、自動車、バイク、農園、音楽、ゴルフ、ラジコン、プラモデル、エアコン、スカジャンなど、多趣味で知られる。
しかも、その"遊び場"として東京・世田谷に、300坪といわれるガレージ「世田谷ベース」を建設しているのだ。

「この世田谷ベースには(ビート)たけしさんや木梨憲武さん、奥田民生さんなど、多くの芸能人の友達が毎週のように訪れ、みんなで遊んでいるそうです。そのまま番組になりそうな豪華さですが、これこそが、テレビでの自然体につながっているのかもしれません」(芸能プロ関係者)

当然、これだけの錚々たるメンバーが彼の元に集まるのには、趣味以外にもワケがある。
「彼の自宅には車の向きを変えるターンテーブルがあるんですが、これは、Uターンが苦手なたけしさんが遊びに来たときのために設置されたものです。友人のためなら数百万円くらい、という粋な計らいに、たけしさんも胸を打たれたとか。こうしたケタ外れの人間力が、人々を魅了しているんですよ」(前同)

普段の友達づきあいだけでなく、「ベテラン芸能人には珍しく共演NGがない」(前出の記者)というのも、その人間力の表れ。普通に見えて、そうではない所さんに「目がテン!」。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.