日刊大衆TOP 娯楽

[競馬] 自在性が魅力ステラウインド【阿部幸太郎 オレの美味予想】

[週刊大衆07月20日号]

オレの美味予想 阿部幸太郎
自在性が魅力ステラウインド


単勝1.9倍。JRA初の同一GI3連覇を目指したゴールドシップが、宝塚記念で15着と惨敗しました。発走の際、ゲート内で立ち上がり、1頭大きく取り残されてからスタート。結局、このロスが致命傷でした。

春の天皇賞ではゲート入りに手こずり、発走時間が大きく遅れる迷惑走。それでも1番人気に応えて優勝したことで、スタンドのファンからは拍手の嵐でした。一転、今回は場内から悲鳴にも似た罵声のコール。天皇賞後、ゲート審査があり、パスしたはずでしたが、今回もゲートで大失態。今年、断トツ人気に推されたAJCCで格下相手に7着。
強さとモロさが同居している現役最強馬。さて、年度代表馬の可能性は……。

今週は福島で「七夕賞」が行われます。昨年の優勝馬メイショウナルト、重賞4勝のトウケイヘイロー。中距離は圧倒的に強いグランデッツァ。この3頭が鳴尾記念の出走組で、ひと叩きした変身にファンの支持が集まりそうです。
目黒記念2着とメキメキ頭角を現してきたレコンダイトも、高い支持を集めるでしょう。

穴は新潟記念3着と復活したアルフレードも魅力ですが、食指が動くのはステラウインド。前走の目黒記念は予想外の12着と凡退。ベストの距離は3勝している2000メートル。1分58秒2の時計が、それを実証しています。買いです。


■阿部幸太郎 プロフィール
1949年生まれ。宮城県出身。競馬評論家。専門誌に連載を持つほか、ユニークな語り口で競馬番組にも数多く出演。“アベコー"の愛称で多くの競馬ファンに親しまれている。

[競馬] 自在性が魅力ステラウインド【阿部幸太郎 オレの美味予想】

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.